イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2022.11.06 コラム 秋と言えば……!? 美味しいキノコ料理レシピのご紹介♪

皆さま、こんにちは!
子供の頃から料理が趣味の、イタリア人スタッフのGiacomoですよ!

すっかり秋らしくなってきましたね!
木々も紅葉し赤や黄色に染まって、自然がきれいな時期ですね。読書好きの方にもぴったりの季節ですし、食べ物が美味しい時期でもあります。実は私も秋が大好きなんです。

今日は私の中で「秋と言えば」というレシピを紹介していきたいのですが、その前に、秋と言えば皆さまはどういう食材が思い浮かびますか?
私はですね… キノコなんです。特にポルチーニ茸が好きで、イタリアの実家では毎年キノコ狩りに行く習慣もあって楽しみにしているほどです。家族と大量のキノコをとって、それを冷凍して、1年中美味しいキノコが食べられるんです。

今日はその美味しいキノコを使った美味しい料理を紹介します。ぜひ皆さんも作ってみてくださいね!

ポルチーニ茸クリームタリアテッレ(そうです、パスタ好きなんです)

材料 (2人前)

乾燥ポルチーニ茸1袋 (約20gr)*生のキノコでも作り方は同じです
ニンニク2 、3かけ
白ワイン50ml
クリーム100ml
タリアテッレ200gr
イタリアンパセリ20gr
玉ねぎ半玉

作り方:

  1. 温かめの常温の水に、細かく切って洗ったポルチーニを入れて30分ほど戻します。
  2. その間に玉ねぎを薄く切ってニンニクを刻みます。
  3. フライパンにオリーブオイルをたっぷり入れ、刻んだニンニクも入れて超弱火で火を入れていきます。
  4. 弱火のままで玉ねぎを入れ、柔らかくなるまで火を通します。
  5. そこに戻したキノコを濾してフライパンに入れ、火を強火にします。5分ほど火を通していきます。
    ※ポルチーニの戻し汁は取っておくことがポイントなので捨てないでくださいね!
  6. ワインを入れて、アルコールを飛ばします。
  7. クリームを入れ、10分ほど煮込んだらソースの完成です。
  8. その間、パスタを別の鍋で茹で、イタリアンパセリを刻みます。
  9. 茹で上がったパスタにソースを絡めていきます。
  10. よりクリーミーにするために、取っておいたポルチーニの戻し汁を入れます。更に美味しくなりますよ!
  11. 刻んだイタリアンパセリとパルメザンを入れてよくかき混ぜます。
  12. お好みでパルメザンとブラックペッパーをかけたら美味しくなります!

出来上がりです!(上の写真は、私が作った時のものです)

★ポイント!★
白ワインと一緒に食べると絶品なので、買い出しの時に料理用のワインも選ぶなら美味しいワインを選んでもいいかもしれませんね!食べる時にも飲めて、お得な感じになります。Buon appetito~♪

アドマーニでは料理留学もご紹介していますので、こういった家庭料理レシピも、もっと本格的なレシピも学んでみたいなと思った方はHPからお問い合わせください!
全力でサポートしていきます(私のおすすめレシピも全部教えますよ!)。

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

アドマーニのイタリア語レッスン

PR