イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)

ピサへ留学しよう!!

賑やかな世界遺産の街、ピサ!

ピサの斜塔で世界的に有名なピサ。ピサ・ロマネスク様式の最高傑作とも言われるドゥオモ、斜塔、礼拝堂、ミラーコリ広場などはイタリアに行ったら必ず見ておきたい有名観光スポットです。
ピサの歴史的起源はまだ不明なままですが、11世紀にイタリアで最重要な街の1つであったのことは間違いありません。ピサは貿易市として大きく成長し、イタリアの4大海洋国家のうち1つに数えられるほどの力を持っていました。

ピサから海まではわずか12キロメートル。自転車やバスで気軽にアクセスできます。トスカーナ州の山の幸と海の幸を楽しめるのも魅力の1つです。
夏には、イタリア人よりも外国人旅行客の方が増えますが、普段は落ち着いたイタリアらしい明るい街です。また、ピサはトスカーナ州を横断するアルノ川の下流に位置します。川の幅も広く、アルノ川のカーブも見られるので、フィレンツェよりもピサのアルノ川の方が美しい語るピサの住民もいます。
フィレンツェジェノヴァにもアクセスがよく、日帰りで行くことも可能です。

こんな人におすすめ

  • 中規模で、生活が便利な街で生活がしたい!
  • イタリアの世界遺産を堪能したい!
  • 中世の文化に触れながら滞在したい!

日本からのアクセス

≪アクセス一例≫
ピサには空港があり、日本から乗継も少なくアクセスすることが出来ます。
ピサ空港から市内まではモノレールで5分、バスで20分程で到着します。モノレールは、駅と空港直結なのでスムーズに移動出来ます。

①まずは空港利用:日本からピサ空港へ

東京発:アリタリア航空/1回乗継ぎ
13時間55分
東京(NRT)
成田空港
ローマ(FCO)
フィウミチーノ空港
ピサ(PSA)
ガリレオ・ガリレイ国際空港
大阪発:ルフトハンザ航空/1回乗継ぎ
11時間50分1時間15分
大阪(KIX)
関西国際空港
ミュンヘン (MUC)
ミュンヘン空港
ピサ(PSA)
ガリレオ・ガリレイ国際空港

②モノレールで、空港から市内中心地へ移動

空港から出ているモノレール(Pisamover)で5分(片道€2.7)。


語学学校の特徴

photo credit: Istituto Linguistico Mediterraneo

学校はピサとヴィアレッジョにあります。どちらも海の近くに位置する芸術と自然に恵まれた街です。学生たちは地元の人々の温かい雰囲気に触れながら、毎日素敵な出会いと忘れがたい留学体験を満喫しています。
ヴィアレッジョ校は学校自体が海辺に位置しており、砂浜まで約150メートルの近さです。
アットホームな雰囲気で、レッスン初日は講師と一緒に街をお散歩します。コース一週目にはミニパーティ、夏場には砂浜での夜間パーティなど、学校主催のイベントも数多く企画されています。

おすすめコース

ワイン体験コース
トスカーナ産のワインをはじめとする代表的なイタリアワインと、イタリア料理の相性について学ぶ体験コースです。初心者の方もお気軽に参加できます。他にも、イタリア家庭料理を知り楽しむための調理実習コースやプロから学ぶ実践的な料理コースもあります。

語学学校一覧へ お問合せ/資料請求はこちら


おすすめ観光地

ドゥオモ広場(Piazza del Duomo)

街の北にあるドゥオモ広場は、白い大理石の建物と緑の芝生の美しさから「奇跡の広場」と呼ばれ、古くからイタリア人に親しまれてきました。ピサの斜塔やロマネスク様式の大聖堂をはじめとした、さまざまな歴史建造物がこの広場にあります。

カンポサント記念堂 (Camposanto Monumentale)

ピサ大聖堂広場の北端にある歴史的建造物です。カンポサントにはピサ大学の学長や権威ある教授、政治家などの主要な都市の人物が埋葬されています。

ピサ大学付属植物園 (Orto Botanico dell’Università di Pisa)

1543年、初代トスカーナ大公コジモ1世により、ヨーロッパ初の大学教育のための植物園として建設されました。正門と植物研究棟の1部は当初のまま残っています。 高名な医学者、植物学者のルカ・ギーニと弟子たちによって各地の植物が集められています。

その他、生活情報

  • 世界遺産がある有名観光地ですが、中規模で徒歩で生活出来る街です。
  • 夏場にはバカンスを兼ねてきた観光客で賑わいます。
  • ムッコ・ピサーノ(ピサ牛)は500頭しかいない希少な牛です。レストランなどで見かけたら是非食べてみて下さい!
  • ピサの中心地から少し離れた場所に、毎冬、トリュフ祭りが行われるトリュフの産地があります。
  • フィレンツェやルッカにも近く、中部イタリアの観光の足場としても便利な街です。
  • 街の中心地にはバールやお土産物屋がずらりと並びとても賑やか。スリやジプシーに気を付けながら楽しみましょう。

語学学校一覧へ お問合せ/資料請求はこちら

資料請求・お問合せ


最終更新日]2019/11/14