イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341
毎日9:30~18:30営業中

リミニへ留学しよう!

北イタリア最大級のリゾート地、リミニ!

イタリア東側のアドリア海沿いに位置し、美しい海を求めて夏はヨーロッパから多くの人がバカンスに訪れます。
海岸には柔らかい砂浜と、映画のワンシーンにでも出てきそうなエメラルドグリーンの海が続きます。

街の中心地には中世の街並みが残っており、教会や凱旋門などイタリアらしい歴史的建築物を楽しめる他、博物館や大観覧車などの観光スポットも充実しています。
またローマ時代から伝統的に沿岸海運や漁業を行ってきた海の街ですので、新鮮な魚介料理をだす店が多くフリットやパスタは絶品。伝統グルメとして食べられるピアディーナ(薄焼きのサンドイッチ)も外せません。

アクセスとしては、ボローニャやヴェネチアなど主要な観光地とも近く、サンマリノ共和国への玄関口でもあるので北イタリア観光の拠点としてもお薦めの場所です。

こんな人におすすめ

  • リゾート留学がしたい!
  • イタリアの夏の海を満喫したい!
  • 北イタリアの観光地を巡りたい!


おすすめ観光地

ビーチ

リミニといえばエメラルドグリーンの海!砂浜一面にビーチパラソルが広がり、夏場は多くの観光客で賑わいます。学校からも約2キロと近いので、授業終わりに遊びに行くといいでしょう。また夕暮れも絶景なので、海岸沿いに並ぶ魚介レストランやバールで夕食を取るのもお勧めです。

ティベリウス橋 (Ponte di Tiberio)

古代ローマ帝国時代の遺跡。 完成まで7年もの歳月を要しました。“Ponte del Diavolo“(悪魔の橋)というあだ名が付けられており、一向に完成する気配がなかった橋をティベリウス皇帝が悪魔に頼み完成させた…という言い伝えがあります。また、第2次世界大戦中にリミニの大部分が被害を受けましたが、ティベリウス橋だけは幾度の攻撃を受けても破壊されないほどの強度を誇り、これも悪魔が作ったからではないかという噂があります。
Photo credit: Carole Raddato via Flickr

イタリア・イン・ミニアトゥーラ (Italia in Miniatura)

各国の観光地のミニチュアを集めたテーマパーク。建築遺産を正確に再現した273ものミニチュアが展示されている他、ジェットコースターやアスレチックなど子供が楽しめる施設もあります。
https://www.italiainminiatura.com/

サンマリノ共和国 (Serenissima Repubblica di San Marino)

リミニはサンマリノ共和国への入り口でもあり、リミニ駅からバスで直行することが出来ます。サンマリノは断崖絶壁の山の上にあり、街の端から眺める雲海パノラマは絶景です。旧市街は世界遺産登録されており、砦や教会、博物館など見所満載の国です。リミニに滞在するなら是非とも立ち寄ってほしいスポットです。
Photo credit: Pedro via Flickr


語学学校【提携校:Tiberius International】の特徴

Photo credit: Tiberius International

小規模でアットホームな雰囲気の中、海の近くでゆったりイタリア語を学ぶことができます。
毎週企画されるアクティビティでは、テーマが決められたパーティーや、乗馬やウィンドサーフィンといったスポーツなど、生徒同士が親密になれる楽しい企画が豊富に揃っています。
リゾート感がある街で、美食や美しい自然を楽しみながらのんびり滞在したい方にオススメの学校です。

詳細はこちら お問合せ/資料請求はこちら

おすすめコース「語学+イタリア料理」

語学レッスンと、イタリア料理体験プログラムがセットになったコース
毎日の語学レッスン(週20レッスン)と2回の料理ワークショップを行います。美食の州・エミリア・ロマーニャ州ならではの郷土料理を学べる内容となっています。家庭的な郷土料理は絶品。マンマの味を習得してみましょう。1週間から受講可能です。
Photo credit: Tiberius International

お問合せ/資料請求はこちら

日本からのアクセス

リミニにも空港はありますが、日本からの接続はあまり良くありません。
ボローニャやヴェネチア等の周辺空港を利用し、鉄道利用することを薦めます。

①空港利用:ボローニャ=ボルゴ・パニゴーレ空港へ

≪アクセス一例≫
東京発:アリタリア航空/1回乗り換え
12時間45分55分
東京(NRT)
成田空港
ローマ(FCO)
フィウミチーノ空港
ボローニャ(BLQ)
ボローニャ国際空港
大阪発:エールフランス/1回乗り換え
12時間35分1時間40分
大阪(KIX)
関西国際空港
パリ (CDG)
シャルル・ド・ゴール空港
ボローニャ(BLQ)
ボローニャ国際空港

②陸路:空港からリミニ駅まで

  • 国鉄Trenitaliaを利用。Regionaleで直行1時間半/€9.85
  • リミニ駅から中心地へは徒歩10分程度で行くことが出来ます。

生活あれこれ

  • 比較的小さめの街の為、治安は悪くありません。ただし夜の一人歩き等はやめ、最低限の注意は心がけましょう。
  • バカンスシーズンはクラブやバールが夜中まで大盛り上がりします。海岸沿いでは美しい海を眺めながらお酒を楽しむ人で賑わい、眠らない街となります。
  • 夏場はヨーロッパからバカンスを兼ねてやって来る留学生が増えます。
  • 午前中に語学学校へ行き、午後は海で遊んだり新鮮な魚介を楽しんだりして過ごし、夜はディスコやクラブで踊りに行く、というリゾート留学を毎日のように楽しめる場所です。リミニには有名なクラブも多くあるので楽しんでみるのもいいでしょう。
  • 一方冬は冬で、クリスマスマーケットが開かれたり広場ではスケート場が出来たり、街中がライトアップされたりと美しい雰囲気を楽しめます。
  • RIMINI FIERA”という大型見本市が年に何度も開催地され、世界各国から出品者や見学者が訪れます。見本市の内容はアイスやビール等の食関係から旅行等のサービス関係、テクノロジー関係等さまざまです。
  • イタリア人映画監督、フェデリコー・フェリーニが生まれた町としても有名です。
お問合せ/資料請求はこちら

photo credit:
loloieg via flickr・Sarahhoa Follow via flickr・Comune Rimini via flickr


投稿日]2019/01/15 [最終更新日]2019/01/31