イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)

アレッツォへ留学しよう!!

伝統の金細工に巨大アンティーク市!
中世の雰囲気を堪能できる街、アレッツォ!

フィレンツェから80kmほど南にある、城壁に囲まれた美しい街。紀元前7世紀頃にエトルスコ人が住み始めたのが起源で、紀元前4世紀にはローマ帝国の拠点の一つとして栄え大都市フィレンツェのように勢力がある街でした。現在は金細工とアンティーク市で有名な街ですが、街中では未だに当時の繁栄を感じられる遺跡や工芸品を目にする事が出来ます。

街の中心にあるグランデ広場は、イタリア中でも最もユニークな広場の1つと言われ、アレッツォの人々の活動の中心地として賑わいを見せています。街中には美術館や教会も多く、フレスコ画や絵画や彫刻の傑作を見ることが出来ます。特に聖フランチェスコ教会にあるピエロ・デッラ・フランチェスカの最高傑作「聖十字架伝説」はこの街の見所です。

毎月最初の日曜日には、アンティーク市が開かれ多くの観光客が訪れます。
また9月初旬に行われる国際クラッシック・インターナショナル合唱祭も見ものです。
穏やかな雰囲気の街で、中世の街並みを楽しみながら滞在したい方にオススメの街です。

こんな人におすすめ

  • 落ち着いた雰囲気の中規模の街で、ゆっくりと過ごしたい!
  • アンティークやジュエリーに興味がある!
  • 治安がいい街に滞在したい!

日本からのアクセス

≪アクセス一例≫
フィレンツェ空港やローマ空港からそれぞれアレッツォ駅まで鉄道で直行することが出来ます。
ここでは日本からのアクセスが良いローマ空港利用の方法をご紹介します。

①まずは日本からローマ=フィウミチーノ空港へ

東京発:アリタリア航空/直行便あり
12時間45分
東京(NRT)
成田空港
ローマ(FCO)
フィウミチーノ空港
大阪発:エールフランス/1回乗継ぎ
12時間35分2時間5分
大阪(KIX)
関西国際空港
パリ(CDG)
シャルル・ド・ゴール空港
ローマ(FCO)
フィウミチーノ空港

②鉄道利用でローマ空港からアレッツォ駅まで

Roma Termini駅からArezzo駅まで、Trenitalia(Regionale Veloce)利用で約2時間50分(€15.15~)。
アレッツォ駅から市内中心部までは徒歩5分ほどです。


語学学校の特徴

photo credit: Cultura Italiana Arezzo

学校はアレッツォの中心に位置しており、周りにはカフェやレストラン、様々な観光地が集まっています。毎週約10時間の課外活動があり、内容はアレッツォ市巡り、近郊の街巡りや地元の職人工房訪問、料理教室、ワインテイスティングなど多数の魅力的な企画が計画されています。年齢や国籍の違いなど関係なく、国際交流の場がイタリア語を通じて自然と生まれます。

おすすめコース

料理+ワインセミナーコース
エミリア・ロマーニャ州の料理に焦点を当てた、イタリアの伝統料理を学べるコースです。講師と一緒にフルコースメニューを作ります。プリモ、セコンド、コントルノ(付け合せ)、ドルチェを作り、出来上がった料理は試食します。ワインやリキュールとの組み合わせも学びながら、シェフやアシスタントとのおしゃべりを楽しみます。コースは料理講師のプライベート・キッチンで行われ、アットホームな雰囲気の中楽しめる内容となっています。

語学学校一覧へ お問合せ/資料請求はこちら


おすすめ観光地

サン・フランチェスコ教会 (Chiesa S. Francesco)

礼拝堂にあるピエロ・デッラ・フランチェスカによるフレスコ画が見所の教会。ルネッサンス絵画の傑作の一つと言われています。ピエロはアレッツォ出身の初期ルネサンス美術の巨匠で、ウルビーノのモンテフェルトロ公のもとで働いていました。

アンティーク市

毎月の最初の日曜日に、イタリアで最も重要な骨董市(アンティーク・フェア)が開かれます。100以上もの店舗には、家具からシャンデリア、手編みのレース、音楽関係品、髪を洗うためのシンクにいたるまで、様々な骨董品が販売されます。

サンタ・マリア・デッラ・ピエーヴェ教会 (Chiesa S.Maria della Pieve)

この街で最も美しいと住民に愛される、グランデ広場にある教会です。ピサ・ロマネスク様式のファザードや、ピエトロ・ロレンツェッティの「聖母子と聖人達」、側廊にある「マギの礼拝」などが見所。また珍しい模様のステンドグラスもあり、 内部はなかなか見ごたえがある空間が広がります。

その他、生活情報

  • 中規模程度の街で、主要な観光地は徒歩で周ることが出来ます。
  • 治安は比較的良いく穏やかな雰囲気が漂う街です。
  • 毎月の最初の日曜日に、イタリアでも最大規模の骨董市が開かれます。
  • 毎週土曜日の朝に、アレッツォの人々は市場へ買い物に行きます。キッチンアイテム、煙突掃除用品、電子機器、靴、おもちゃ、衣類など、あらゆるものがあります。
  • 小さな市場も、土曜日以外に街のどこかしらで開かれています。
  • ロベルト・ベニーニのアカデミー賞受賞映画『ライフ・イズ・ビューティフル 』の舞台になった町でもあり、旧市街のあちこちで映画の中に入った楽しみを感じられます。

語学学校一覧へ お問合せ/資料請求はこちら

資料請求・お問合せ


最終更新日]2019/08/05