イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪

会社概要 ニュースブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341
毎日9:30~18:30営業中

ラヴェンナへ留学しよう!

アドリア海に面した中世の街、ラヴェンナ。

有名なのは何といっても初期キリスト教のモザイク画です!
8つものモザイク建築が世界遺産に登録されており、1500年以上経った今でも鮮明に輝きを残しています。
教会に一歩踏み入れ広がるモザイク芸術はまるで異世界に踏み込んだような錯覚に陥るほど美しく、一度見たら忘れることが出来なくなるでしょう!

街自体は穏やかな雰囲気で、治安も良好。海からも近い為、中世の街並みとヴァカンスの両方を堪能できます
またラヴェンナは少し郊外にあるため、落ち着いた雰囲気の中で語学を学びたい人にはぴったりな環境です。

そしてラヴェンナがあるのは何といっても美食の都が集まるエミリア・ロマーニャ州!
グルメの街として有名なボローニャ・モデナ・パルマ等も近いので、ワインやチーズなど代表的な食べ物を巡る旅もできますね。

世界遺産アドリア海、そして美味しい料理
北部イタリアの魅力を思う存分感じながら勉強できる街です!

こんな人におすすめ

  • ラヴェンナモザイクを学びたい
  • 日本人が少ない場所がいい
  • 治安がよく、落ち着いた街に滞在したい

Photo by luca.sartoni, Gareth Williams, Luca Sartoni


日本からのアクセス

ラヴェンナには空港が無い為、ボローニャ空港を利用し、ボローニャ駅から直通の鉄道を利用するのがお勧めです。

①空路:日本からボローニャへ ボローニャ=ボルゴ・パニゴーレ空港

≪アクセス一例≫
東京発:アリタリア航空/1回乗り換え
12時間45分55分
東京(NRT)
成田空港
ローマ(FCO)
フィウミチーノ空港
ボローニャ(BLQ)
ボローニャ国際空港
大阪発:エールフランス/1回乗り換え
12時間35分1時間40分
大阪(KIX)
関西国際空港
パリ (CDG)
シャルル・ド・ゴール空港
ボローニャ(BLQ)
ボローニャ国際空港

②陸路:ボローニャ空港からラヴェンナへ

直通の各駅停車(R)を利用。時間は約1時間20分。料金は€7.35~。
ラヴェンナ駅から中心地へは徒歩で行くことが出来ます。


語学学校の特徴

photo credit: Scuola Palazzo Malvisi Ravenna

クラス人数は少人数制をとっており、最高で8人、年間を通して日本人は殆どいません。
先生との距離感も近く、集中できる環境が整っている学校といえるでしょう。
また学校の場所も街の中心の歴史保存地区にあり、中世の街が通学路という最高のロケーションです。

おすすめコース

工房に弟子入り!ラヴェンナ流モザイクコース
伝統的な工房に弟子入りし、世界遺産にも使われている技法を学びます!
装飾トレーや写真立て、モザイク画の複製などを職人と一緒に作り上げます。
石の作り方やデザイン方法など、基礎的な事からしっかりと教えてくれる為、未経験の方でも安心して学ぶことができます。
また必要な 工具や道具は学校から貸し出され、作品は持ち帰ることができます。
語学に自信が無い方は日本人アシスタントを付けることも可能です。
石を隙間なく敷き詰める繊細なラヴェンナの技法はイタリアの中でも此処でしか学べない貴重なもの。
この技術を学ぶためにこの学校を選ぶ方も多いです。

Photo by: Scuola Palazzo Malvisi Ravenna

ラヴェンナの語学学校一覧へ お問合せ/資料請求はこちら


おすすめ観光地

サン・ヴィターレ聖堂 (Basilica di San Vitale)

ユネスコ世界遺産にも登録されている“初期キリスト教建築物群”の8つの建築物のうちのひとつ。
ビザンティン帝国の全盛期に建てられただけあって、金色に輝く見事な天井のモザイク画は圧巻のひとことに尽きます。
Photo by Mattia Belletti

ガッラ・プラチディア霊廟 (Mausoleo di Galla Placidia)

ホノリウス帝の異母妹のために作られた小さな礼拝堂です。
外観はシンプルですが、中はまるで異世界。星空の中にいるような幻想的な空間が広がります。この圧倒的なモザイク芸術は必見です!
Photo by Fiore Silvestro Barbato

サンタポリナーレ ヌオヴォ聖堂 (Basilica di Sant’Apollinare Nuovo)

高い天井や柱にはモザイクで多くの聖人が描かれています。
キリストの生涯のエピソードが細かく描かれていて、なかなか見ごたえがある聖堂です!
Photo by Fiore Silvestro Barbato

生活あれこれ

  • 基本的に徒歩移動で生活できる町です。
  • 夜景が素晴らしいので、夜の街歩きはいいと思います。(ただし一人歩きや深夜の行動は控えましょう)
  • 夏場にはヴァカンスを兼ねてきた観光客で賑わいます。
  • カペレッティと呼ばれる中にチーズが入っているパスタとパッサテッリ・イン・ブロード(パン粉とパルミジャーノをこねた麺)が名物!お試しあれ!
  • 毎年6~7月頃に開催されるラヴェンナフェスティバルでは、イタリア内外の第一線で活躍するアーティストによるオペラ、バレエ、コンサートなどが楽しめます!
  • 環境が整った海水浴場がいくつかあり、アドリア海での海水浴を楽しみたい方にはおすすめ!駅前からそれぞれの海水浴場行きのバスが出ています。
  • ラヴェンナのお店ほとんどが日曜休みのほか、木曜の午後が休みになる場合もあるので注意!
  • モザイクを加工したアクセサリーショップやモザイク工房があるので、一度は立ち寄ってみるのもいいですね!

一生忘れられないほど美しく繊細なモザイク芸術の街、ラヴェンナ。
世界遺産にも使われたイタリアの伝統的な技術を学びに、この街へ訪れてみませんか?

ラヴェンナの語学学校一覧へ お問合せ/資料請求はこちら