イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 採用情報 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2024.02.09 コラム レシピ編!最高のパスタ

皆さま、こんにちは!Come state? Io tutto bene grazie.

皆さま、パスタはお好きですか?大学時代は毎日のように昼も夜もパスタしか食べていなかった、アドマーニのイタリア人スタッフGiacomoです。

その当時よく作って食べていたパスタを皆さまにもぜひ作ってみていただきたいので、本日ご紹介いたします。レシピはすごく簡単なので皆さまも挑戦してみてくださいね!

Jackが大学時代によく作っていたパスタ!

食材(3人前)

パスタ(好きなタイプでOK)350gr
玉ねぎ半分
ニンニク一かけ
お塩適量
オリーブオイル30㎖
★ トマトソース400gr
★ オリーブ(緑でも黒でもOK)100gr
★ ツナ缶2缶

本来はこれだけでも充分美味しく作れます!
今回は特別に、料理好きの僕が時間をかけて研究して来た「おしゃれ追加食材」もご紹介します!

おしゃれ追加食材

アンチョビ(アンチョビペーストもOK)好みの量(2、3個がおすすめ!)
バジルの葉(生)数枚
ケイパー(ケッパー)小さじ1

作り方

  1. まずはパスタ用のお湯を沸かして、お塩を適量入れます。
  2. 玉ねぎを半月切りにして、熱したフライパンにオリーブオイルを入れてから玉ねぎを加えて中火で炒めます。玉ねぎがしんなりしてきたら、ニンニクを入れます(アンチョビを入れる場合はこの段階で入れて、お玉などで潰します)。玉ねぎがきつね色になれば、トマトソースを追加し火を弱火にします。10分ほど放置します。
  3. その間に、オリーブを粗目のみじん切りにします。10分たったら、トマトソースに刻んだオリーブとツナ缶を加えて混ぜます(バジルの葉、ケイパーを追加する場合はこの段階で入れましょう)。水分が少し飛んだら、火を止めます。
  4. パスタ用のお湯が沸騰してきたら、そこにパスタを入れて茹でます。パスタがアルデンテ(ちょうどいい硬さ)になりましたら、鍋から救ってソースの入ったフライパンに入れて混ぜ合わせます(追いオリーブオイルを入れるとおいしくなります!)。
  5. 最後はお皿に盛ったら完成です!

皆さまもぜひ作ってみてくださいね!おすすめです。

また本格的なイタリア料理を学びたい方も、家庭料理を学びたい方も… ぴったりの留学と料理レッスンをご紹介できます!
まずは私たちアドマーニにご相談ください!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


5/24㈮ イタリア(語)でアペリティーヴォ・Aperitivo in Italia(no)!

1週間のイタリア留学を無料プレゼント!応募ページ 【イタリア好き×a domani】

アーモイタリアサポート

WSAイタリアワインソムリエコース


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

PR