イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 採用情報 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2024.02.05 コラム 留学中、友達を作りたいけど…どうすればいいか分からないあなたへ

皆さま、come va? Io tutto bene grazie, e voi?

中高生の時(11~18歳の間)は性格が内向的であまり友達を作っていなかったけれど、大学に入ってから友達を増やすことに興味を持ち始めたイタリア人スタッフのGiacomoです。

友達を作ることは、決して簡単なことではないですし、留学中は海外という異文化の中で、ただでさえ喋るだけで苦労するのに、友達を作るなんて大変だと思っていました。
今になってみれば、海外に住むことを体験したおかげで友達を持つことの重要さがよく分かります。

そこで、日本に来た時の僕と同じように、イタリアに留学中の方で友達作りに困っている皆さまのために、以前にご紹介したこちらのコラムの追加として、いくつか実際に使えるイタリア語フレーズをご用意しました!

留学中、どうやってイタリア人の友達を見つけるの?
https://www.adomani-italia.com/blog/post-70193/


誘う時のフレーズガイド

  • Vuoi +α
  • Ti va di +α
  • Ti andrebbe di +α
  • Che ne dici di +α

上記の3つさえマスターすれば問題ありません。+αの代わりに誘いの内容を追加します:
例)
Vuoi + andare a mangiare un panino?(パニーニを食べに行く)
Ti va di + bere qualcosa? (何かを飲む)
Ti va di andrebbe di + fare una passeggiata?(お散歩をする)
Che ne dici di + vedere un film?(映画を見る)

意味は全て同じで、「αをするのはどうですか?」という意味です。
また上記の文の最後に、「一緒に」を付けるといいかもしれません。
例:Vuoi + andare a mangiare un panino INSIEME?


誘われた時の答え方ガイド

まずお伝えしておきますが、イタリアではお誘いを断る時の言い方は日本ほど気を付けていません。
そのため、誰かを誘った時に「No grazie(いや、大丈夫です)」と断られることも全然あり得ます。
逆に自分が誘われたときにも、断りたい時にはしっかりと断りましょう。

お誘いを受けたときには、下記のような言い方がよく使われます。

  • Che bella idea!
  • Ci sta, volentieri!(スラングっぽいです)
  • Mi farebbe (molto) piacere!
  • Mi piacerebbe (molto)!
  • Ne sarei molto felice
  • Bella!(かなりスラングっぽいです)
  • Certo!

皆さまもぜひ、こちらのフレーズを使ってみてくださいね!

留学をして、イタリア現地でイタリア人の友達を作りたいと思っている方、留学のご相談はアドマーニまでご相談ください!全力でサポートいたします!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


2024年3月イタリア留学相談会@大阪

自分だけのレザーキーチェーンを作ろう!

アーモイタリアサポート


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

PR