イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 採用情報 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2024.05.10 コラム 僕が作るティラミス

皆さん、Ciao come va? Spero tutto bene!

ありとあらゆるスイーツとお菓子が子どもの頃から大好きで、いつでも食べられるようにしたい!と自分で作ることにしたアドマーニイタリア人スタッフのGiacomoです。

皆さま、お菓子はお好きですか?僕は大好きです。
その中で一番好きなのは、、

ティラミスです(イタリア人らしいですね(笑))。

今日は皆さんにも、僕がいつも作っているティラミスのレシピを共有できればと思います。
気になる方はぜひ作ってみてくださいね!

材料

※30x20cm のトレー分

マスカルポーネチーズ750グラム
5個
砂糖80グラム
少々
ビスケット(サヴォイアルディ)250グラム
コーヒー※300グラム
ココアパウダー少々

作り方

  1. まずはコーヒーを作って、冷ましておきます
    ※インスタントコーヒーでも十分美味しくなります。
  2. 卵を黄身と白身に分けて、白身の入ったボールにラップをかけて冷蔵庫で冷やします。
  3. 黄身の入ったボールに、マスカルポーネチーズを追加し、なめらかなクリーム状になるまで混ぜます(ハンドミキサーがあれば完璧です!)。出来たクリームを冷蔵庫に入れ、休ませます。
  4. (注意!④と⑤はほとんど同時で行います)砂糖を鍋に入れて、溶けるぐらいの水を加えます。混ぜずに火にかけて、砂糖が完全に溶けてふつふつしてくるまで置きます。
  5. の白身を冷蔵庫から取り出して、ハンドミキサーで全体が白っぽく、また大きな泡ができるまで高速で泡立てます(でマスカルポーネを混ぜたハンドミキサーは綺麗に洗いましょう!)。
    その後、ハンドミキサーを止めずに で作っておいた砂糖シロップを加えます。泡にツヤと張りがある状態になるまで泡立て続けます。
  6. ステップ で作ったクリームに、 で出来たメレンゲを少しずつ追加します。混ぜるときには、白身に含まれている空気を逃がさないことを意識してみましょう。混ぜ終わりましたら、ティラミスクリームの完成です。
  7. クリーム、ビスケット、コーヒー、ココアパウダーを出して、ティラミスを作り始めます。トレーの底にクリームの薄い層を塗って、ビスケットをコーヒーに浸します。ビスケットが柔らかくなりましたら、トレーに並べていきます(層になるように満遍なく並べてね)。※浸しすぎに注意です!
  8. クリーム、ビスケット、クリーム、ビスケットの順番で、材料が終わるまで繰り返します(またはトレーから溢れるまで)。最後に、上から全体的にココアパウダーをまぶしたらティラミスの完成です。
    ※食べる前にしばらく冷蔵庫で置いておくと更に美味しくなります。

  9. 以上、Giacomoが作るティラミスでした!

    いかがでしょうか?
    皆さんもぜひ作ってみてくださいね(凄く美味しいですよ)。

    イタリア人からイタリア現場のレシピを学びたい皆さん、イタリア料理留学はいかがでしょうか?
    アドマーニでは、お一人お一人にピッタリのプランをご紹介しますので、興味のある方はご相談くださいね!

    Arrivederci!!!

    資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


    5/24㈮ イタリア(語)でアペリティーヴォ・Aperitivo in Italia(no)!

    1週間のイタリア留学を無料プレゼント!応募ページ 【イタリア好き×a domani】

    アーモイタリアサポート

    WSAイタリアワインソムリエコース

    バリスタ攻略特別講座~ブラッシュアップセミナー~


    この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

PR