イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2022.12.26 コラム&ブログ イタリア地理のABC その2

皆さん、Ciao!!
アドマーニイタリア人スタッフのGiacomoです!

前回に続いて、今回はイタリアの中央部に向かって進んで行きたいと思います。今回も面白い観光スポットとか美味しい物をいっぱい紹介するので読んでみてくださいね~

【バックナンバー】イタリア地理のABC その1
イタリアには州が20個もあると皆さん知っていましたか?
これからイタリア留学をする皆さんの勉強のためにもなればいいなと思って、今日はイタリアの州それぞれの特徴を「州都、美味しい物、観光地」の3つに絞って紹介していきたいと思います。
北から南まである中の、今回は北部の5つの州です。
https://www.adomani-italia.com/blog/column/states-of-italy-1/

1)Veneto

州都ヴェネツィア。世界唯一無二、海の上に建てられている街です。人生で1回だけでも見ておきたい場所。
美味しい物「Fegato alla Veneziana (フェーガト・アーラ・ヴェネツィアーナ)」ヴェネト州風レバー。バターと玉ねぎのレバー炒めです。レバー好きな人におすすめです。
観光地/出来る経験ヴェネツィアからのボートツアーで、ガラス製品で有名なブラーノ島、ムラーノ島、トルチェッロ島に行けて、見学できる工房もあります。

2)Emilia Romagna

州都ボローニャ。教会とか、歴史のある建物が多くて、趣のある街です。
美味しい物「Lasagna(ラザニア)」ボロネーゼを生んだ街でもあり、世界中で真似されるようになった料理がここから始まりました。手打ちパスタがとても美味しいです。
観光地/出来る経験パルマの近くの「フォンタネッラート」には世界最大の迷路があります。入ることもできますのでとても特別な経験になると思います。

3)Liguria

州都ジェノバ。港町で、北イタリアでも珍しく綺麗な海を誇る珍しい街です。
美味しい物「Trofie al pesto(トロフィエ・アール・ペスト)」リグリア州の伝統パスタとソース(pesto=ジェノベーゼ)、パルミジャーノをかけて食べることをおすすめします。
観光地/出来る経験5 Terre(チンクエテッレ)のツアー!5つの村が崖の上に立っていて、家々の暖かい色と綺麗な海が、観光名所どころか世界遺産にまでなりました。

4)Toscana

州都フィレンツェ。数世紀前からずっと変わらない、街ごと博物館です。
美味しい物フィオレンティーナステーキ。レアに焼き上げる分厚いステーキ。味付けはシンプル:黒コショウ、粗塩、最後にオリーブオイルを一回し!最高です。
観光地/出来る経験何と言っても自然がいい。海綺は麗で、陸は丘の風景が目の届くところまで続くことが多いです。ひまわり畑もありますので是非調べてみてください。

5)Umbria

州都ペルージャ。壁に囲まれ、中世の建築が多く残っている、落ち着いた街です。
美味しい物パスタ・アーラ・ノルチャーナ。サルシッチャ、リコッタ、胡椒、トリュフ… 全部が合わさってスパゲッティにちょうどいいソースになります。おすすめです。
観光地/出来る経験サンパトリツィオの井戸。丘の上に建てられたオルヴィエートという街の中にある、とても深い井戸。体験として底まで階段をおりることができます。

6)Abruzzo

州都ラクイラ。2009年に起きた大地震で、元の建物などを半分以上失った街です。
美味しい物アロスティチーニ。伝統的なラム肉串焼きで、独特な味と絶妙な塩気がポイント。10本単位で売られることが多くて、手で食べることしか許されていません。
観光地/出来る経験大自然の中の丘の上にある、古いお城の遺跡です。ラクイラからの日帰り旅行でも行けてちょうどいい距離です。必ずや自然に癒されることでしょう。

7)Marche

州都アンコーナ。港町で、海が綺麗。海岸沿いの道、お店も沢山あって楽しいです。
美味しい物アスコリ風オリーブ。アスコリの肉厚でジューシーなオリーブに挽き肉を詰めて揚げる料理なんです。1個食べてみると、病みつきになるので要注意です。
観光地/出来る経験フラサッシ鍾乳洞。この洞窟に入って探検ツアーをすることができます。100万年以上前にできた「自然建築」と呼ばれていて、息を吞むほどの景色です。

今回はこれで以上になります!
本来なら州1つ1つをもっとたくさん細かく紹介したいところですが、それはまたいつかのお楽しみに!
長くなってしまいましたが、イタリアは紹介したいことがいっぱいありすぎるのでとりあえずはこのコラムを読んでお楽しみください!

「イタリアのことがさらに気になったから色々聞きたい」とか「他に美味しい食べ物はあるの??」などなど何でも聞いてください。
もちろん、留学のことも詳しくお話しするので、イタリア留学のことならアドマーニへ、お問い合わせをお待ちしております!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

アドマーニのイタリア語レッスン

PR