イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2020.06.11 コラム&ブログ 留学お役立ち情報 イタリアでの仕事の探し方

Buongiorno!!

 

日本も今は新型コロナウィルスの影響もあり、なかなかお仕事が見つけられないかもしれません。もちろん、イタリアも同様です。

 

経済が回復するまで、もう少し時間がかかりそうですね。

ちょっとずつ日常に戻ってきている方もいれば、私たちのように全く日常とはかけ離れている生活を送っている方もいらっしゃると思います。

 

一刻も早く、安心して皆様のイタリア留学を一緒にプランニングしていける日を楽しみにしております。

 

:-)

と、ちょっぴりしんみりしてしまいましたが汗

さて、今日はイタリアでの仕事の探し方を私の体験談をもとにお話します!

「え?イタリアで働けるの?」

 

って思いましたよね。

 

そうなんです!イタリアでは就学ビザを取得していけば、月80時間までのアルバイトができます。

上限金額があるって本当?・ワーホリでなければ働けない・いつから働けるのか?などなど疑問はたくさん。

 

私たちも“確実な情報”はお伝えできないかもしれません。

 

というのも、聞く人によって答えが変わるのがイタリアなので・・・・。

 

なので、必ず自分で現地で確認することを忘れないでくださいね!!

 

 

Q,「いつから働けるの?」

A,「滞在許可証を受け取った後から働けます。」

滞在許可証はたいてい、申請から受け取るまでに3~6ヵ月の時間を要します。

街にもよりますが、小さな街ほど受け取る期間も短い傾向にありますが、ミラノ・フィレンツェではほとんどの方が6ヵ月程度かかっています。

 

そのため、アルバイトは滞在許可証を受け取るまでの6ヵ月の間に探してみましょう♪

 

じゃあ語学もできないのにどうやって探すのか?

 

それです、矛盾は。笑

 

 

語学ができないとアルバイトはできません!

自分が外国人だったとして、日本で働こうと思っても、コミュニケーションが取れない場合はどこも雇ってもらえませんよね。

 

技術職は別かもしれませんが・・・。

 

なので、まずは「イタリア語を勉強しましょう!!」

 

全くイタリア語ができない状況で留学しても、6ヵ月あれば大抵の方がある程度のコミュニケーションは取れるレベルまで到達します。

 

語学習得の近道は、とにかく“イタリア人と話すこと”です。

(関連記事:留学中、どうやってイタリア人の友達を見つけるの?」

頑張ってくださいね。

 

Q,「だからどうやって探すの?」

A,「やる気がすべてです。」

 

 

(私も留学中は手探りで仕事を探したので、どこまで正しいかは分かりません。あくまでもいち体験談として「そんな方法もあるんだ~」くらいに思って頂ければ幸いです。)

 

まずはイタリア人の友達や学校スタッフに働きたいことを伝えてみてください。

 

知り合いのお店や会社で「人手が足りない」「日本のマーケット展開をしていきたい」など考えているところがふと出てきます。

そんな時に声がかかるよう、いつでも種まきをしておきましょう。

 

あとは働きたい分野の会社/お店などに履歴書片手に直撃訪問。

 

 

何度も何度も通えば、やる気を買ってくれてそのまま「働いてみる?」なんて言われることも・・・!!

 

ちなみに履歴書なんてどうやって書くか分からないですよね。

私も当時はそこまでネットによる情報社会ではなかったので、大学の先輩に助けて頂きながらなんとか仕上げてみましたが。

 

皆さまには便利なサイトをお勧めします!

 

履歴書をイタリア語でCucciculum Vitaeと言い、略して“CV”です。

下記のサイトがヨーロッパ共通の履歴書フォーマットです。

https://europass.cedefop.europa.eu/it/documents/curriculum-vitae

 

こちらから頑張って作成してみましょう♪♪

 

 

意外と原始的な仕事の探し方ですよね。

日本みたく、エージェントを頼るのも一つなのですが、コネ社会であるイタリアでは実際に足を運んでみた方が良いでしょう!!

 

また、仕事が見つかってもネーロ(不法)で働いているということも良く聞きます。

税金の支払い方法や給与交渉などは面接時に必ず確認してから働いてくださいね!!!

 

職種によっても探し方はもちろん様々です。

語学学校のプログラムでインターンシップをしてそのまま就職、なんて話もしばしば。

 

自分にあった仕事探しをすることが大切です!

どうしたらよいか分からない場合はいつでもご相談くださいね~~~~♪

 

ではBuona giornata!


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

アドマーニのイタリア語レッスン

PR