イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.02.22 コラム クイズ!イタリアの首相は誰?

Buongiorno!
先日、イタリアの首相が代わりましたね。
このコロナ禍のイタリアを先導してきたジュゼッペ・コンテ氏が辞任し、マリオ・ドラギ氏が新たに第67代首相に就任しました。
欧州中央銀行の総裁を務めた経験もあるドラギ氏に、新型コロナの対応にとどまらず、イタリア国内がさらによくなるよう期待が高まるばかりです(多分)。

さて、そんな首相交代のニュースを受け、アドマーニからイタリア好きの皆さんに問題です!


第一問!
コンテ首相の前にイタリア首相だったのは誰でしょう??

答え:ジェンティローニ首相
(Paolo Gentiloni、2016~2018年、民主党)

この期間に留学や旅行でイタリアに行ったなぁという皆さん、覚えていましたか??


第二問!
イタリアの初代首相は誰?

答え:カヴール首相
(Camillo Benso, Conte di Cavour、1861年3月~1861年6月、国民統一派=歴史的右翼)

それまでサルデーニャ王国の宰相だったカヴール氏が、第二次イタリア独立戦争を経て建国されたイタリア王国の初代首相となりました。


続けて第三問!
1940年、日独伊三国同盟が発足した当時のイタリア王国首相といえば?

この方は知っている人も多いはず!

答え:ムッソリーニ首相
(Benito Mussolini、1922~1943年、ファシスト党)

ちなみに、ドイツはヒトラー氏、日本は近衛文麿氏がそれぞれ首相でした。


第四問!
共和制となったイタリア共和国の初代首相は誰?

答え:ガスペリ首相
(Alcide De Gasperi、1946~1953年、キリスト教民主主義)

イタリア共和国の成立は1946年。
ガスペリ氏は、1945年にイタリア王国最後の首相であり、イタリア共和国初代首相でもあります。合わせて約8年の長期政権を実現しました。


最後に第五問!
イタリア共和国の歴代首相のうち、就任期間が最も長かったのは誰??

答え:ベルルスコーニ首相
(Silvio Berlusconi、フォルツァ・イタリア)

第一次政権(1994年-1995年)、
第二次・第三次政権(2001年-2006年)、
第四次政権(2008年-2011年)と、
合計すると首相経験年は9年を超え、第三問のガスペリ氏の記録を抜き、歴代トップとなりました。


みなさん何問わかりましたか??

ちょっとネットで調べたところによると、イタリアは2~3年で政権交代していることが多く、なんだか日本と似ているなぁと感じました。

「あなたの国はどう?」というのが、異文化コミュニケーション。
日本のこともちょっと調べておけば、イタリア人との会話の幅が広がるかもしれません。
今日の問題がどこかでお役に立ちますよう。


2021年2月19日現在、イタリアへの渡航は可能です。
ただし、現地入国後の14日間の自宅隔離や移動制限などは引き続きありますのでご注意ください。
ご留学をこれからご検討される方はアドマーニでご相談承りますので、ぜひ一度お問合せください。

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

アドマーニのイタリア語レッスン

PR