イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2019.12.23 イタリア文化 イタリア人のプレゼント文化とは?!

Buongiorno!皆さん、こんにちは~!

いよいよ明日はクリスマスイブですね!
皆さん、クリスマスプレゼントはもうご用意されていますか??

人との繋がりや伝統を大切にするイタリアには、プレゼントに関しても様々な文化があります。
今回はそんなイタリアのプレゼント文化をちょこっとご紹介♪


クリスマスギフトの定番は、赤い〇〇!

クリスマスはカトリックの多いイタリア人にとって、とても大切なイベントの一つ。
この日イタリアでは、真っ赤なランジェリーをプレゼントするのが定番なんです!

「元旦に赤い下着をつけていると、その年は幸運が舞い込む」という言い伝えがあるため、新年が来る前のクリスマスに赤い下着を贈るそう。
そのためクリスマスシーズンには、下着売場一面が真っ赤に染まり大賑わいをみせます。

日本でも、赤いものには縁起を担いでいるものが多いですね。
還暦に贈る赤いちゃんちゃんこや、巣鴨の赤パンツなど・・・。


Photo by Go Ikeda via Flickr

赤=縁起がいいというイタリアと日本の共通点でした(笑)


これを送ってはダメ!NGなプレゼント!

逆にイタリア人にとって、プレゼントとしてタブーとされている物もいくつかあります。

空の財布

イタリアでは、「空の財布を渡されると貧乏になる」という迷信があるため、プレゼントとしてはNG!
日本では定番の贈り物なのでうっかり渡してしまいそうですね・・・!気を付けましょう。

ただし、あくまで「空の」財布がNGなので、紙幣を入れてプレゼントするには問題ありません!
少額でもいいので、プレゼントの際は紙幣を入れて渡しましょう!

刃物類

イタリアでは包丁やハサミ、小刀などなど、刃物類全般がプレゼントとしてNGとされています。
というのも、「痛み」や「縁を切る」などあまり縁起が良くないことを連想させるからだとか。
日本でも結婚式などでは「切れる」「割れる」といった言葉を連想させるためNGとされていますね。

ただし面白いNG回避術として、「購入してもらう」という方法があります。
受け取る側は小額のお金を支払いその対価として刃物類を受け取れば、
“プレゼント”という形でなくなるため問題ないそう。

イタリア人に刃物を渡したいときは相手に事前連絡した方が良いかもしれませんね。

ブラシ類

ブラシに関してもイタリア人ならではの面白い発想があります。
髪を引きちぎり、ブラシが必要なくなるほどの大きな不幸」を連想させるため、プレゼントとしてはあまり喜ばれないそうです。
髪が無くなるほどの不幸って・・・相当ですね。一体なにが起きるんでしょう・・・。
ただしこちらも、小額のお金で購入の形をとれば問題ないようです。


迷信深く、古い文化を大切にするイタリア人。
日本の刃物や財布などは質が高くついつい渡したくなりますが、プレゼント選びにはすこし気を使った方がよさそうですね!

留学の際の参考にしてみてくださいね!
それでは、Buon Natale♪


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

アドマーニのイタリア語レッスン

PR