イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 採用情報 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2023.03.15 コラム パスタの御三家 レシピ編:グリチア

皆さん、Ciao spero vada tutto bene.
大変お待たせしました、「パスタの御三家」のコラムで紹介したパスタのレシピを皆さんにもお教えする日が来ました!日本でなかなか手に入らない食材もありますが、見かけた際に是非皆さんも作ってみてくださいね!

【コラム】パスタの御三家 「パスタの御三家って?」と思うかもしれませんが、分かりやすく言うと、ローマで最も有名な3つのパスタソースを指している言葉です。 その3つのパスタソースとは…アマトリチャーナ、カチョ・エ・ぺーぺ、カルボナーラです。こちらのパスタたちは、3つともあるパスタから派生してできたもの。それはGricia(グリチア)というパスタです。 https://www.adomani-italia.com/blog/column/pasta-gosanke/

今回はグリチアのご紹介です。

グリチア

材料 (2, 3人前)

パスタ(どのタイプでもOK)300 gr
グアンチャーレ(なければパンチェッタで代用できます)250 gr
ペコリーノロマーノ60 gr
塩と胡椒適量

作り方

  1. グアンチャーレを0.5㎝ にスライスします。
  2. スライスしたものを2㎝程度の長さの棒状に切ります。
  3. パスタ用のお湯を沸かします。
  4. 熱したフライパンに油を敷かずに、切ったグアンチャーレを入れて黄色くなるまで焼きます(焦げやすいのでよく混ぜる必要があります)。
    色が変わってきたらフライパンから取り出して、油だけをとっておきます。
  5. その間に沸いたお湯に塩適量とパスタを入れます(タイマーを必ず短めに設定してください。パッケージの時間より3分短く!)
  6. パスタをゆでている間に、ペコリーノロマーノを粉にします。
  7. ※これからの➆~⑩までのステップが命です!※

  8. タイマーが鳴ったら、ゆで汁を捨てずにパスタを取り出して一旦置いておきます。
  9. グアンチャーレの油を熱して、お玉いっぱいのゆで汁を、フライパンに入れてよく混ぜ合わせます(火傷に注意!)
  10. パスタをフライパンに入れて、ゆで汁を少しずつ足しながらAl denteになるまで火を通していきます。
  11. パスタに、粉にしたペコリーノロマーノを入れてクリーミーさが出るまで混ぜます。
  12. パスタに、焼いたグアンチャーレを入れて混ぜ合わせていきます。
  13. お皿に盛り付けて、上から胡椒をかけたら完成です!

※ポイント※
このパスタは出来立てが一番おいしくて、時間が経ってしまうと味が落ちるのでできるだけ早く召し上がってください。
ただ、おいしく温めるコツもあります!電子レンジを使わずに、フライパンで少し牛乳を足して温めるとおいしくなります!試してみてください!

こちらのパスタはローマですごく有名です!
本場で食べると味が格段に美味しいので、是非機会があれば食べてみてくださいね!

アドマーニの提携校には、ローマでご紹介できる語学学校などもありますので「留学に行ってみたいな」「ローマを回ってみたいな」という方はぜひ私たちアドマーニにお問い合わせください!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


6/28㈮ イタリア(語)でアペリティーヴォ・Aperitivo in Italia(no)!

アドマーニスタッフと一緒に行く!絶品イタリアンを楽しむ旅 ~日帰り茅ヶ崎チーズ工房見学編~

オンライン留学セミナー~Istituto Secoli学校説明会〜  パターンメイキングとプロトタイプ

1週間のイタリア留学を無料プレゼント!応募ページ 【イタリア好き×a domani】

アーモイタリアサポート

WSAイタリアワインソムリエコース

バリスタ攻略特別講座~ブラッシュアップセミナー~



この記事を読んでいる方はこんな記事も読んでいます。

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

PR