イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.03.08 コラム バチカンの見どころ

Ciao a tutti! Come state??
以前の記事で、バチカンの2つの意味や、その概要をお届けしました。
本日は、バチカンの有名な観光スポットを、もっと深掘りしていきたいと思います!


1.サン・ピエトロ広場

バチカン市国に入国して、まず目の前に広がるのが「サン・ピエトロ広場(Piazza San Pietro)」幅240mの巨大な楕円形の広場です。
「入国」とは言っても、入国審査はなく、パスポートも必要なし!
ガードレールの柵が並んでいるところもありますが、「広場を歩いていたら、いつの間にかイタリアとの国境を越えていた」という感覚です。
イタリアの有名建築家・ベルニーニの設計により、1656年に建設された美しいこの広場。
372本の巨大な円柱上に立ち並ぶのは、イエス・キリストの教えに従った聖人たち。その数なんと140体。世界中からの訪問者たちを見守っています。


2.サン・ピエトロ大聖堂

広場に凛々しく鎮座するのが、世界最大級のキリスト教会「サン・ピエトロ大聖堂(Basilica di San Pietro in Vaticano)」 です。
元々は、イエス・キリストの最初の弟子である「聖・ピエトロ」を祀る墓所でした。
イタリア語の発音では「ピエトロ」ですが、他の言語では「ペトロ」と表記されたり発音されることもありますね。

訪れる際は、過激な服装や露出の多い服装、肩の出るトップスとビーチサンダルは避け、他の巡礼者たちへ敬意を払いましょうね。

改築を重ね、現在の姿になったのは1626年。北側には教皇が住む「バチカン宮殿」が。南側は、教皇謁見所と宝物館に隣接しています。
聖堂内の大円蓋(クーポラ)からの光は、聖堂内に「天使の階段」を作り出し、厳かな雰囲気を演出しています。
このクーポラ、登ることができるんですよ。バチカンとローマ市内が見渡せる、随一の絶景。ここに来たら絶対登るべきです!!


3.バチカン美術館

総敷地面積5万㎡! 「バチカン美術館(Musei Vaticani)」は、バチカンにある約25の美術館・博物館の総称です。
1日かけてもとても回りきれない!予め、お目当てのものを絞っておくことをお勧めします。
有名なミケランジェロの最高傑作「最後の審判」があるのは「システィーナ礼拝堂(Cappella Sistina)」。見学コースの終わりに位置しています。

実はこのバチカン美術館、無料開放日があるのはご存知ですか?
毎月第4日曜日。お得なこの日に足を運んでみるのも、いいですよね。

「世界最小の国家」ですが、その見所はたくさん!
「1週間かけても全てを見切れない」と言われています。

歴史的建造物や遺産に溢れた美しいこの街で、その文化に毎日じっくりと浸りながらイタリア語を習得できたなら、人生において本当に贅沢な経験になること間違いありません。

アドマーニでは、ローマ市内4校の語学学校のご紹介が可能です。
お一人お一人にとって最適な留学プランをご提案しますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

アドマーニのイタリア語レッスン

PR