イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 採用情報 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2023.09.17 コラム お客様のイタリア留学奮闘記

Ciao!皆さん、こんにちは!
現在ボローニャのALCEに留学されているお客様から近況報告が届きました!
学校での語学学習のみならず、イタリアでの生活の中での出会いが新たな旅や学びに繋がっていることなど、これから留学をお考えの方にはとても参考になるお話ばかり。ぜひご覧ください!



“Torre dell’orologioの上に登った時の光景。あまりにもアシネッリの塔が有名すぎるのですが、こちらは塔が見渡せて景色もとても良かったです。登るのもそこまでキツくなく、私は景色としても圧倒的にこちらをオススメします(笑)”(お客様より)

お久しぶりです。
9月になり、ボローニャの暑さもやっと落ち着いてきました。

私は木曜日まで、ボローニャで知り合った友人を訪ねにスイスのルツェルン、チューリッヒに行ってきました。
スイスまでの列車が1週間前に急にキャンセルになり、トレニタリアに問い合わせたり、駅に行って窓口で聞いたりとバタバタでしたが、何とかFlixBusで予約を取り直し、旅行を無事終えることができました。(返金処理は未だされていませんが…(笑)イタリアらしいですよね。)

日本人の私にしてみれば、まず陸路で国境を横断することが初めての経験で、なんだか不思議な気持ちになりました。

そして、スイスは公共交通機関がすべて時間通り…
遅延や早着に悩まされない久しぶりの感覚に、とても嬉しさを感じました。(笑)

そして、街がとっても綺麗で、街の様子もイタリアとはまた違う歴史を感じられてとってもいい経験になりました。
しかしこれも、ボローニャでスイス人の友人と出会わなければスイスに行こうともしていませんでした。沢山の友人に出会えたからこそできた経験だと感じます。


また、スイスに旅行する前は、
8/12にRavenna、8/19にPadova、そして8/20からはBolognaWelcomeCard(※1)を買い、やっとですがボローニャの美術館やオープンバスに乗ってきました。
今までもいくつかの街に旅行をしてきましたが、やはりどの街も全然違うのが面白く感じました。
1つの国なのに、地域ごとに全然違ったように感じるのが楽しいです。

今まで、Modena、Milano、Rimini、La Spezia、Roma、Ravenna、Padovaを訪問しましたが、今のところ1番なのはRavennaです。
行く前に世界遺産は予約をしていく必要があるかとは思いますが、街自体も綺麗で道のゴミも少なく、人もそこまでは多くなく、世界遺産のフレスコ画があるにもかかわらず、とても落ち着いている街でした。


今週は新しい日本人の生徒さんが到着しました。アドマーニの生徒さんです!
私は、名前を聞こうとしたところ、“Come ti chiami?“の日本語を忘れてしまい、近くにいた先生に笑われてしまいました。(笑)
それくらい日本語を話していない証拠だと思うことにします。(笑)


2週間後にはC1のクラスに上がれるみたいです。
こうしてやってきたことが、結果としてクラスがしっかり上がって目に見えるのはA1から始めた私にとっては本当に嬉しく思います。

今月から本格的に試験に向けた復習やら本腰を入れて勉強に取り掛かるつもりです。
あと3ヶ月しかないなんて、本当に信じられないです!
最初の1、2ヶ月は本当にキツくて毎日毎日ゆっくりに感じていたのですが、今考えるとあっという間でした(笑)
あと3ヶ月、帰国後にアドマーニを訪問した際に恥ずかしくないよう、引き続き勉学に励みます。

※1:このサービスに加入している美術館や聖堂、バスなどの交通機関を利用できるパス。25€または40€で購入可能。値段により利用できる施設・サービスの幅が異なる。

ボローニャでスイス人の方と知り合われたのをきっかけにスイス旅行を決行されたり、お知り合いになられた日本人の方をお手伝いされたり、現地での出会いがご本人の行動を広げるきっかけとなり、それが新たな学びへと繋がっているのは、本当に不思議でそしてとても素晴らしいことですね!

ボローニャ観光のお写真も頂きましたので是非ご覧ください!(冒頭の写真含む)



“Museo civico archeologico di Bologna のエジプト関連展示”


“Basilica di San Petronioの内部、Piazza Maggioreにある大きな教会です。”


“2枚目と同様”


“Santuario del Corpus Dominiの内部の様子。ここは空襲で焼けてしまったのですが、奇跡的にこの神聖な部屋だけは残っていたようです。ミイラのようなものが真ん中に見えているもので、写真にはありませんが手前の壁側には2人分の頭蓋骨、そして骨が展示されている、何とも不思議で神聖な空間でした。”


ボローニャからのお便り、ありがとうございました!
残りの留学期間も有意義なものとなり、更なる成長を遂げられますことをスタッフ一同、心から応援しております!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


アドマーニスタッフと一緒に行く!絶品イタリアンを楽しむ旅 ~日帰り茅ヶ崎チーズ工房見学編~

オンライン留学セミナー~Istituto Secoli学校説明会〜  パターンメイキングとプロトタイプ

1週間のイタリア留学を無料プレゼント!応募ページ 【イタリア好き×a domani】

名古屋カフェセミナー

【IIACセミナー入門編Vol.3】Caffe Marketing Seminar ~マーケティングの主語はロマン~

アーモイタリアサポート

WSAイタリアワインソムリエコース


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

PR