イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.07.28 コラム イタリアのバレーポール

Ciao!!
皆さん、こんにちは!

東京オリンピック、いよいよ始まりましたねぇ!
今回のオリンピック開催については、色々な意見があるかとは思いますが、個人的には日本人選手の活躍は応援しております。
どの競技も応援しているのですが、特にバレーボールの応援には熱が入ってしまいます…!!
というのも、実は私は中学時代バレーボール部で、全てをそれに費やしていたといっても過言ではないぐらい、バレー三昧の日々を送っておりました。
大人になってからも、コロナ以前は、ワールドカップの試合なども実際に競技場に観に行っていました。
そして現在も、バレーボールがテレビでやっていれば、必ず観て、全力で(家族には大迷惑ですが、笑)応援しています!

このバレーボール、強豪国といえば…イタリアですね!!
バレーボールはイタリア国内でとても人気で、セリエAと言われるプロリーグがあります。
イタリア国内の女子スポーツの中で最も競技人口が多く、イタリアバレーボール連盟に選手登録をしている女性はなんと10万人以上になるんだとか!
男女ともに世界選手権や欧州選手権で優勝経験を持っているほど、実力の高い選手が多くいます。

イタリア語でバレーボールは、パッラヴォーロ(Pallavolo)
そして、バレーボールリーグのことは、ラガ・パッラヴォーロ(Laga Pallavolo)といいます。
このリーグの最高峰が、セリエAです。
この中でも3つ、A1、A2、A3とレベルが分かれています。
セリエA1というのが最上級クラスで、イタリア国内だけではなく、世界のトップ選手が集まっているので、世界No.1クラスのリーグの一つと言われています。
このセリエA1の中の一つであるパワーバレーミラノに所属しているのが、日本のエース、石川祐希選手ですね!

石川選手の活躍は、イタリア国内でも認められているほど素晴らしいもので、2020/2021年のシーズンではMVPを6回も受賞しています!
同シーズンの総合得点ランキングでは、トップ10入りも果たしました!
…トップリーグで、トップ10入りとは、、すごすぎますね!!
実力、そしてルックス共に申し分ないという…野球界では大谷選手、バレー界では石川選手という感じでしょうか!
個人的にお二人のファンでして、、実は石川選手を見たいがために、男子バレーのチケットを取り、バレーをやっていたことのない友達を無理やり一緒に連れて行った程です(笑)
大谷選手はまだ実際に見たことがないのですが、いつか大リーグに見に行って、大谷選手の顔で埋め尽くされたあのTシャツを着て応援したいと思っています!(笑)

と、話はそれましたが、、
石川選手は大学時代に短期でイタリアに渡ったのが最初で、そこからプロになり、単身イタリアに渡りました。
最初はイタリア語もとても苦労したとか。。
バレーボールはチームプレーで、コミュニケーションもとても大切。
語学が十分にできなかった時には、それが理由にスタメンに入ることができなかったということもあったようです。
それもあって、とにかくイタリア語を猛勉強したそうです。
石川選手のインタビュー動画がYoutubeでありましたので、今イタリア語を学んでいる方は、こういったものをリスニングの一つとして、観るのもおすすめです。



個人的に語学習得のために実践していた学習方法の一つとして、自分の好きなアーティスト、スポーツ選手などの動画でリスニング力を磨いていました。
リスニングはもちろんのこと、ディクテーション(聞きながら言っていることを書くこと)をしたり、シャドーイング(繰り返して言うこと)をしたりするのもお勧めです!
やっぱり興味があるからこそ、勉強を続けることができます。
教科書もとても大切ですが、教科書で勉強することだけに絞るのではなく、好きな人、憧れの人をその教材にしてしまう、というのも、実は一番手っ取り早い学習方法だったりします!
私の友人は、英語がとても得意なのですが、学生時代にレオナルド・ディカプリオに憧れて、彼の言っていることを全て理解したい!という想いから、英語が堪能になったという…動機はとても単純です(笑)
“好き”が、一番習得が早く、続けられる秘訣になったりするんですね。

さて、イタリアのバレーボールの話題からちょっと勉強法に話が飛んでしまいましたが、ぜひイタリアに留学した際には、イタリアで人気のバレーボールを観戦しつつ、イタリア語のインタビューも聞き取れるほどになって、その国のスポーツも楽しんで頂けたらなと思います!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ


アドマーニのイタリア語レッスン

PR