イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.04.26 コラム 一家に一台のマキネッタ

Ciao!!

さっそくですが、みなさんコーヒーはお好きでしょうか??
私自身はカフェイン中毒かなと思うぐらい好きです(笑)
以前、語学の先生に
「無人島に1つ何かを持って行けるとしたら、何にする?」
と聞かれ
「……コーヒーだね!」
と答えたことがあるほど(笑)
味が好きなのはもちろんですが、あの香りによってリラックスできますよね。
コーヒーは一日を過ごす中で欠かせない、かつ私にとっては無人島に持って行きたいほど、生きていくのに欠かせない存在です!

イタリアはカフェ、コーヒーの聖地と言っても過言ではないかと思います。
イタリア人の朝はバールから始まり、たいてい飲むのはエスプレッソ
最初にイタリアに行った際、イタリア人の友人に
「コーヒー飲む?」と聞かれ、「うん!」と言うと、
私がイメージしていたカップの大きさと全然違う、ちーさーいカップが出てきて、「え?こんなに小さいの!?」と驚いたことを思い出します。

家庭でもマキネッタを使って、コーヒーを入れるのが一般的です。
こちらは私の自宅のマキネッタ君です。

が!
マキネッタでいれるコーヒーは“エスプレッソ”ではありません!
これも苦め、かつサイズも小さめ、とあって、そうかと思う方もいるかもしれませんが、実は違うんですね。
マキネッタ君が作るコーヒーはモカ
モカエクスプレスという別名もあるので、エスプレッソとは違います。

一方エスプレッソは、いわゆるバール等の機械で作る、ミルクの入ったクリーミ―なもの。

そもそもの抽出の際の圧力自体が違うんだそうです。

マキネッタはイタリアの家庭に一つは必ずあるのですが、これ、実は受け継いだりするんです!
基本的には使った後は水洗いのみなのですが、これが各家庭のコーヒーの味になっていくと言われています。
使い続けて年代物になり、どうしてもその家庭のものでなくちゃ飲みたくないというイタリア人もいるほど。
こだわりの一品になるようです。
これもイタリアらしいなと思います。
古いものを大切に使い続け、それを自分の個性、味にしてしまう。
みなさんも、一つ家庭に迎えて、“我が家の味“にしてみてはいかがでしょうか?

☆あわせて読みたい
モカ/マキネッタを使いこなすコツ!
https://www.adomani-italia.com/blog/column/moka/

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

アドマーニのイタリア語レッスン

PR