イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 採用情報 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2023.08.28 コラム インターンシップ経験談

Ciao a tutti! 皆様こんにちは!お元気されてますでしょうか?
今日は新スタッフの私が、イタリアでのインターンシップの経験談を共有させていただきます。


私は2022年5月~2023年5月の1年の期間で、フィレンツェの語学学校、スクオーラトスカーナインターンシップ留学をさせていただきました。
私の通っていた時期は私のようなインターンシップを目的としていた日本人の生徒さんが5,6人いらっしゃっていました。
まず半年間はイタリア語の授業を受け、5か月が経ったあたりで15分程の校長先生との面談がありました。
自己紹介や、どの業種でインターンシップをしたいか、候補を3つほど出して欲しいとのことでした。
私も3つほど候補を出させていただきましたが、結果としてブティックホテルのレセプションでのインターンシップに決めました。

ホテルは毎週金、土、日の三日間で、朝8時から14時までの6時間のシフトでした。

業務内容はまずは8時から10時まで朝食のホールのエントランスに立ち、お客様名、人数、部屋番号を伺い、お客様の誘導をしていました。
時期によってはイタリア人よりもアメリカの方やフランスの方が多い時期があり、拙い英語を使わなければいけない時がありました。

その後10時からはレセプションにてお客様のチェックインのお手伝い、カードキーのコントロール、個人情報をPCに入力する事務作業、コンペチターの値段や情報をまとめる作業、ポーターのお仕事、電話の対応、お客様のお部屋に頼まれたものを持っていくこともしばしば。
様々な業務をさせていただいて、退屈することはなかったですし、ホテルマンを経験したことがなかったので新鮮でした。

ホテル業務では、イタリア語を話す機会が多く、生きたイタリア語を経験することができます。
学校で学ぶイタリア語だけでは経験できない現場のイタリア語に触れることができ、そのメンバーの一人として働くことができたことは自信にもつながりました。
人間関係についても、皆さん明るい方々で、優しく接してくださったり、すぐに声をかけてくれたり、周りを気にかけてくれるメンバーでした。手の空いた時間には、分からない単語があれば教えてくれる環境だったので、とても温かいホテルでした。

さらには英語にも触れることができ、少しは英語に関しても度胸がつきました(笑)
時期によっては現地の専門学校からイタリア人の学生が、同じくインターンシップに来ていたため、シフトが重なってしまうと手持無沙汰になってしまうことがあったり、カレンダーの都合上クリスマス、お正月、祝日も仕事があったりするのは、人によっては少しネガティブな面になるかもしれませんが、ただイタリア語を学ぶというだけでなく、イタリアで職業体験をすることができるなんて貴重な機会は、誰でもできることではないので、是非インターンシップ留学に少しでも興味があれば怖がらずに飛び込んでみてください!!

イタリア留学のご相談はアドマーニまで!皆さまからのお問合せをお待ちしています!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


2024年3月イタリア留学相談会@大阪

自分だけのレザーキーチェーンを作ろう!

アーモイタリアサポート


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

PR