イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.08.29 コラム 実は歴史が浅い?!イタリア その②


Ciao!
みなさん、こんにちは!

前回のコラムでは、イタリアが統一国家になる経緯の紀元前までのお話を致しました!
紀元前でコラム一回分が書けるってこと!?と思われた方…
そうなんです。(笑)
イタリアが統一国家になるまでの道のりは長いのです。。。

では、3世紀頃からのお話。
この頃からローマにキリスト教が伝わり始めました。
何かを広める時には反発や弾圧はつきものですが、次第にキリスト教はローマに浸透していき、のちの380年には国教となりました。
326年には、殉教者記念教会堂が設立されました。
この地には後にご存知のサン・ピエトロ大聖堂が建てられ、やがてローマはカトリック教会の本拠地となりました。

さて、ローマ内の内乱などは度々発生して、混乱が収まることはありませんでした。
そのため、当時の皇帝は4人の皇帝によって、国を統治していく“分割統治”を開始しました。
しかし、文化が異なる範囲にまで領土が大きくなったことで、統治が上手くいかず、結局その後、ローマは東西に分裂することになってしまいます。

4世紀頃のヨーロッパ大陸では、ゲルマン民族の大移動があり、イタリア半島においてもこのゲルマン勢力が拡大したことで、なんとここまで勢力を広げてきたローマでしたが、ついにイタリア半島から西ローマ帝国が消滅してしまいます。。。
東ローマ帝国は、現在のトルコのイスタンブール周辺を拠点として、1453年まで存続していましたが、イタリア半島以外の所に、「ローマ」という名の帝国があったことになります。
その後はいわゆる日本の戦国時代のように、領地を取った取り返したの混乱が続き、小国が出来ては消えるという時代が続いていきます。

さて、14世紀から16世紀、現在のイタリアの芸術的文化が形成されたルネサンス時代を迎えます。
イタリア半島は分裂したままではあったものの、ローマやフィレンツェなどを中心として、美術や文学などが栄え、美しい文化が生まれていきました。
やはりその中心となったのは、フィレンツェと言えるでしょう!
ここから、レオナルド・ダヴィンチ、ミケランジェロなどが誕生していきました。
こういった現代に続くイタリア文化は、統一国家になる前に形成され、今の時代に続くまで継承されているのですね。

ここでいよいよフランスやスペインなどの大国が現れ、ヨーロッパ圏で大きな力を持つようになってきました。
イタリア戦争の始まりです。
1494年、フランス王シャルル8世が、当時南イタリアにあったナポリ王国を侵略し、その後何度も、フランスとスペインがイタリア半島に攻撃をしかけ、戦争が繰り広げられました。

その後も、戦争が繰り返され、さらには経済的にも混乱が続くイタリア半島。
18世紀になると、北イタリアで勢力を持ち始めていたサヴォイア公国がサルデーニャ王国を建国しました。
時同じくして、フランス軍の将軍、あの有名なナポレオンがここで登場します。
ナポレオンは1796年にイタリアに侵入し、軍をどんどんとイタリア内に進めていきました。
そして、最終的にミラノを中心としてイタリア共和国を建国し、ナポレオン自身が大統領に就任しました。
これによって改めてイタリア王国となり、結果イタリア半島はひとつにまとまることとなりました。
なるほど、ナポレオンによって、一旦は統一されるわけなんですね。。

しかし、その歴史も長くは続かず、ナポレオン率いるフランス軍がオーストリアに敗れると、イタリア半島は再び分裂。
結局、オーストリアの支配下に置かれることとなりました。

さて、ようやくここで、統一の動きが始まります!
オーストリアの支配下となってしまったことを受け、この後のイタリア統一のキーマンとなったのが、サルデーニャ王国
フランスの支援を受けつつ、オーストリアと戦争を行うのです。
これが、イタリア統一戦争です。
この戦いの後、ついに1861年、イタリア王国が誕生しました。
このイタリア王国の首都がおかれたのは、トリノでした。

1870年にはローマ教皇領併合が実現し、いよいよイタリア半島はひとつにまとまり、統一国家となりました。そして、その際首都はローマに決まり、現在に至ります。


かなり割愛した歴史の部分がありましたが、何とかイタリア統一までたどり着きました…!
ただ、この後も世界大戦があったりという歴史があって、現在に至るわけですが、イタリアという国が統一されるまでの歴史はとても長いものがあって、そして混乱があって、ようやくたどり着いたものであることが分かりますね。

歴史が浅い、とは言っても、ローマ帝国からスタートしているイタリア半島という場所には、長い歴史があり、そして素晴らしい文化が凝縮されている場所なのだなと改めて感じました!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ


アドマーニのイタリア語レッスン

PR