イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.04.10 コラム 日本人留学生の割合は?

Ciao a tutti! Come state??
以前、『国際色豊かなクラスメイトたち』というタイトルで、どんな国からの留学生たちがいたかをご紹介しました。その中にはもちろん、日本人も何人か。

「1つのクラスに日本人ってどれくらいいるの?」
「『せっかく留学したのに、日本人とばっかりつるんでしまって、思ったより語学力が伸びなかった』って留学失敗あるあるの一つみたいだけど、 本当にそうなの??」

そんな疑問にお答えすべく、私が他の日本人留学生たちと、どんな付き合い方をしていたか、思い返しながらご紹介しますね。

留学して最初のクラスA1-2は、日本人は私だけ。
海外生活の経験はあるものの、異国で学校に通うという経験は初めてだったので、先に述べた留学失敗あるあるを真に受けて、「あ〜良かった〜。日本人は私一人だ。」となんとなく思っていました。

初めて日本人のクラスメートが出来たのは、2ヶ月目頃。B1-1/2のクラスで。
「お、ついに日本人。どう付き合って行こうか?」と一瞬考えました。

彼はすでに他の学校で3ヶ月の留学生活をしたことがあり、文法に強い印象。
授業を聞いて分かってはいるけど、 「この文法って、こういうことで合ってるよね?」と日本語で再確認させてもらうような質問を、何度かさせてもらいました。

一方、リスニング力は私の方があったので、彼も「さっきなんて言ってたの?」と聞いてきたり、私はそのクラスに入りすでに1ヶ月以上経っていたので、クラスメイトに早く馴染めるよう、話を少し振ってあげたり。
お互いの強みを生かし、頼りながら、一緒に授業の理解を深めていくような関係が築けました。

ちょうどこの頃、ペルメッソ・ディ・ソッジョルノ(滞在許可証)の手続きに行かなければならず、その最新情報を日本語で分かりやすく教えてもらえたのは、本当に助かりました。


3ヶ月半経ち、レベルB1-3/4に昇級したクラスでは、12人中日本人が5人。
この頃、学校全体にいた日本人は10人ちょっとだったと思うので、その約半分が集結しました。
正直、お互いに「え?クラスに5人?日本人、多すぎない?」と思ったことと思います。
当時、留学生自体の数が少なく、このレベルのクラスを一つしか作れず、どうしても5人一緒にせざるを得なかったとのこと。
「ほんの少しの間だけだからね〜」と講師が説明してくれました。

5人全員の留学期間が3ヶ月から半年を過ぎていたので、そろそろ少し疲れも出てくる頃。
休憩中、日本人だけになったときは、少しだけ日本語でお話し。かなりのリフレッシュになりました。
ルールを作ったわけではないのですが、他の国籍の生徒が戻ってきたら、すぐにイタリア語へ切り替え。
みんなのイタリア語習得への本気度と、他の生徒が仲間外れにならないようにと思いやる優しさに、さすが!と感動したのを覚えています。


それから1ヶ月もしない内に、このクラスが半分に分けられ、さらに他のクラスと合体。10人中、日本人は3人になりました。
さすがに、1クラスに同じ国籍が5人というのは多い、との学校側もずっと気にしていてくれたようです。
それでも、引き続き仲良くできましたよ。学校帰りにプランゾ(昼食)したり、仲間の一人が働くレストランで久しぶりの日本食を味わい、「出汁が染みるね〜」とその懐かしさへの感動を分かち合ったことも。

私は、約5ヶ月間の留学生活で、全くの初心者から、B1-3/4レベルまで到達できました。
つまり「日本人とばっかりつるんでしまって、思ったより語学力が伸びなかった」は、私の場合は該当せず!満足な結果を得られました。

これの懸念に関しては、「日本語一切禁止!」とまではしなくても、やはり本人たちがお互いに意識し合い、適度な距離感も保ち、貴重な留学時間を無駄にしないように努めていくしかないと思います。


いかがでしたか?
留学先で他にも日本人留学生の方がいたときは、お互いに協力しながら、 語学力アップやそれぞれの目標を達成していけられるような、いい関係を築いてくださいね。
異国の地で、困ったときには頼れる存在やちょっと日本語で話せる相手がいるというのは、本当に貴重なことですよ!


アドマーニでご紹介している学校は、どこも一クラスの最大人数が10人〜14人ほど。
時期や全体の学生の人数にもよりますが、同じ国籍の学生たちばかりにならないよう、しっかり配慮もしてくれています。
それぞれの学校の詳しい情報は、是非お問い合わせくださいね。
留学経験者であるカウンセラーが、皆様のご質問にお答えします!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

アドマーニのイタリア語レッスン

PR