イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 採用情報 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2023.01.28 コラム イタリア人の名前に変化が?!

皆さん、こんにちは!Come state?
歴史的人物にも自分と同じ名前の人が何人かいて、小学校の頃はクラスメイトに「Giacomoってかっこいい名前だろう?」と自慢していたイタリア人スタッフのGiacomoです(今も2回名前を言ってしまうほど自分の名前が好きです)。

イタリア人の名前は皆さんも沢山聞いたことがあるでしょう!Mario(マリオ)とLuigi(ルイージ)はきっと誰でも聞いたことがあると思いますし、Girolamo(ジローラモ)も有名な名前ですね。女性の場合はMarinaとかSaraとか… 日本人の名前でもありそうなものもいっぱいあります。

イタリア人の名前ですが、ここ数年で珍しい名前がどんどん増えてくる傾向が見られます。これまではどこに行っても同じ名前の人が沢山いたのが普通だったイタリアですが、最近は親が子供に名前を付ける時の選択肢が広がってきて、名前が重なることも少なくなりました。

例えば…
Christian, Kevin, Alex, Liam, Michael, Ryan, Aaron, Christopher
などといった、海外の名前が増えてきています。この辺りはもう当たり前のようになってきていて、聞いた時の違和感も消えつつあります。

もちろん、ずっと前から使われている名前がなくなった訳ではありませんが、名前の付け方もかなり多様化をしてきています。日本の「キラキラネーム」に似たような現象なのではないでしょうか?

イタリア人の友達や知り合いなどがいる方、イタリア人の名前を沢山知っている方に、面白いサイトをご紹介します。
こちらは「Istat」(イースタット・イタリア統計協会)が出しているサイトで、1999年からイタリアで生まれた子供たちの名前を記録しています。
名前を入れてみると、この名前の人が何人いるとか、どんな名前の人がいるとかが分かります。
「こんなに Leonardo いるの?」とか
「え?イタリア人でTakeshiって名前の人いるの?」とか、
面白い発見ができるかもしれません!

イタリア語と英語ですが、気になる方はぜひサイトを見てみてください!

今日は以上です!イタリア人の名前の由来についてもとても面白い話が沢山ありますので、またコラムでご紹介しますね!

イタリア人あるあるやイタリアの街、生活、留学などのこと… 何でもアドマーニに聞いてくださいね!皆さんの問い合わせをお待ちしています!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


5/24㈮ イタリア(語)でアペリティーヴォ・Aperitivo in Italia(no)!

1週間のイタリア留学を無料プレゼント!応募ページ 【イタリア好き×a domani】

アーモイタリアサポート

WSAイタリアワインソムリエコース

バリスタ攻略特別講座~ブラッシュアップセミナー~


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

PR