イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.12.19 コラム イタリアの迷信

Ciao!
皆さん、こんにちは!

一昨日は17日の金曜日でしたが、イタリアでは…
「不吉な日」
とされているって、ご存知でしたか?

イタリアでは、17はアンラッキーな数字、13日はラッキーな数字。
13日の金曜日、なんていうと、欧米では不吉な日とされていますが、なんだか日本でもその文化はちょっとありますよね!?(映画の影響でしょうか。。?)
イタリアでも、欧米でも不吉な日が“金曜日”という点は共通しており、これはキリストが金曜日に亡くなったから、ということに由来するようですが、なぜこの17という数字がイタリアでは不吉とされているのでしょう?

その理由は、諸説あります。
ノアの方舟でも知られる旧約聖書に出てくる大洪水が、とある月の17日に始まったと言われているから、という説や「17」はローマ数字で表すと「XVII」、このスペルを入れ替えると「VIXI(ヴィクシー)」になって、「今は死んでいる」という意味になるから、という説もあったりするようです。

日本にも昔の宿泊施設等だと、4階や404号室、など4に関する数字がなかったりするところもありますよね。
それと同じで、イタリアにも17が付く番号の部屋がないところもあったりします。
イタリア人は今でも17日の金曜日にはイベントをしない、とか、遠出しない、という人もいるようです。
日本でいう仏滅には結婚式を避けたりする文化がありますが、それと似ているかもしれませんね!?

その他にも、塩をこぼしてしまうと、縁起が悪いんです。

でも、そんなこともあるので、塩を落としてしまったり、こぼしてしまった時にはどうするかというと、、、
その落とした塩を一握り掴んで、後ろ向きに塩を投げるんです!
あと、塩だけではなく、オリーブオイルをこぼすと不吉、というのも言われるところもあります。

あとは、室内でカサを開くのもNG!

これはイタリアに限らず、フランスや欧米でも縁起が悪いと言われていて、買う時も広げないんです。
古代エジプトの影響があるようで、太陽神を侮辱する意味合いがありバチがあたる、という説もあったりします。
日本だと「どんな柄かなー?」なんて買う時も傘を広げがちですが、ダメなんですね。。
それを見ていたイタリアのマンマに怒られるかもしれません!(汗)

世界的にも「黒猫が横切ると、不吉なことが…」というのは結構あるあるかもしれませんが、イタリアも例外ではありません。


いかがでしたか??
日本でも色々な迷信やそれに伴うマナーもあったりしますよね。
イタリア留学前にちょっとこういったことも知っておくと、良いかもしれませんね!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

アドマーニのイタリア語レッスン

PR