イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.09.17 コラム 2021シーズンFIA-F1世界選手権 第14戦イタリアGPについて!

Ciao!!
皆さん、こんにちは!

さて、皆さん、ご覧になりましたか…??
“2021シーズンFIA-F1世界選手権 第14戦イタリアGP”
この決勝レースが先日12日に行われましたね!!

イタリア国内には5つのサーキットがありますが、今回、決勝の舞台となったのは、「モンツァ・サーキット」
このサーキットは、イタリア・ロンバルディア州の北部の都市、モンツァにあります。
自動車競技目的で建設されたサーキットとしては、なんと世界で3番目に古いという、歴史のあるところなんです。

モンツァの観光地としては、ロンバルディアの鉄王冠が納められたモンツァ大聖堂 (Monza Cathedral) や、モンツァ公園 (Monza Park) 、王宮 (Royal Villa of Monza) などが有名です。

今回の優勝者は…マクラーレンのダニエル・リカルド!
後続を1.747秒引き離し、マクラーレンは2012年ブラジルGP以来、なんと9年ぶりの優勝となったそう!

ダニエル・リカルドは、イタリアの血を引く32歳のオーストラリア人ドライバー。
2位にはチームメイトのランド・ノリスが続き、マクラーレンは11年ぶりの1、2フィニッシュ!

ちなみに、日本のホンダPU勢は…!
レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは5位となりました。
そして、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとアルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーはまさかのリタイア…。。
アルファタウリ・ホンダの角田裕毅はトラブルでスタートが出来なかったようで、今回はとても残念でしたが…次回に期待ですね!
リカルドは、この日のDriver of the Day(ドライバー・オブ・ザ・デイ)にも選出されました!
日本はというと、当初2021年10月8日(金)~10日(日)に、鈴鹿サーキットで「2021 FIA F1世界選手権シリーズ Honda 日本グランプリレース」が開催予定でしたが、今年は開催が中止になってしまったとのこと。。
これも残念ですが…来年こそは、大いに盛り上がりたいですね!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

アドマーニのイタリア語レッスン

PR