イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.04.03 コラム イタリア人に大好評!日本食3選

Ciao a tutti!
気付けばもう4月。1年って、ほんっとあっという間ですよね。
イタリアでは、今年は4月4日の日曜日が、イエス・キリストの復活祭「パスクワァ(Pasqua)」。
まだまだ外出制限があるイタリアでは、今年も家族だけで、自宅でのお祝いになりそうです。

さて、今日は、『イタリアで作って大好評だった日本食3選』をお伝えします!
ホームステイ先で、シェアハウスで、何か作ってあげる際の、参考にしてみてくださいね。


1.カレーライス

若い世代にも、60代のパパママ世代にも大好評!
「インドカレーと全然違う! 日本のカレーの方が好きだわ〜」と、いろんな人に賞賛されました。

私の住んでいたアブルッツォ州では、あまり豚肉を食べる習慣がないので、鶏肉で。
お鍋に残ったカレーを、パンですくって綺麗に食べきってくれたときは、「こんなに気に入ってもらえるなんて、良かった!」と嬉しかったです。

お米は、大きめのスーパーマーケットで見つけられます。1キロ€3ほど。
「SUSHI用」と書かれているものが、オススメです。

カレールーは、日本食材店で€7で売られていました。
スパイスは色々な種類が手に入るので、スパイスからも作ってみましたよ。


2.お好み焼き

冷凍のシーフードミックスは、どんな小さなスーパーマーケットでも手に入るので、卵と小麦粉も用意して、簡単お好み焼き!
ソースと鰹節は、日本から持参していました。

最初は、「なに、これ?!」とその形に少し驚いていましたが、一口食べると、「ボーノ!ジャパニーズ・ラザニア!!」と喜んでくれました。

ちなみに鰹節は、イタリアで最近注目の食材。
売られているところは本当に少ないですが、1度、300グラムで€40のものを発見。さすがに高すぎて買えませんでした。


3.野菜スティック

これは料理と言えるかどうかわかりませんが、野菜スティックが意外にも好評でした。
ズッキーニ、赤と黄色のパプリカ、きゅうり、にんじんなどを、5センチほどの大きさに切って、小さなグラスなどに立てて入れて。
まず「見た目がカラフルで、いいね〜」と言ってもらえました。

ディップソースには、マヨネーズにちょっとワサビを混ぜて。これが大ヒット!!
ソースだけが先になくなるので、「もう一回作って〜」と何度もリクエストされましたよ。

ワサビが好きなイタリア人は多いです。
あの鼻に抜ける感じを「ワサビ爆弾」と呼ぶ人もいます。笑
比較的色々なところで売られるようになってきています。
1チューブ€2.5ほどです。


いかがでしたか?
イタリア人はグルメな人が多い!食への好奇心も旺盛!
今日紹介したもの以外にも、「日本の料理だよ」と言うと、ほとんどなんでも喜んで食べてくれました。
是非、ホームステイ先で、シェアハウスで。何か作ってあげてみてくださいね。
仲が深まるいいきっかけになりますよ!!

アドマーニでは、『イタリア料理留学』のプログラムもたくさん!
家庭料理から、本格的なプロ向けのコースまで。
語学学校で、放課後のアクティビティ(イタリア文化紹介)の一環として、体験できるところも。
詳細は、お問い合わせくださいね!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ


アドマーニのイタリア語レッスン

PR