イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.04.30 コラム マテーラの街を歩こう

Buongiorno!
いよいよ今年もゴールデンウィークが始まりました!皆さん予定は決まっていますか??
昨年に引き続き、お出かけしづらいこんなご時世ですが、ゆっくりとした安らぎの時間が持てるといいですね。

さて、今回はマテーラ特集・第3弾!マテーラの観光名所をご案内します。
第1弾『世界遺産!洞窟の街・マテーラ』第2弾『マテーラの歴史−栄光、衰退、そして大復活』と合わせてご覧ください!!


グロッタの家

マテーラのサッシ地区の観光地、『グロッタの家(Casa Grotta di Vico Solitario)』。
マテーラが衰退の一途を辿っていた頃の生活が、そのまま残されています。

何よりの衝撃は、人と家畜が同じ空間に住んでいたということ。
貧困や人口増加による住居不足、かつ荒れていく街で家畜を盗難から守るためのとられた、苦肉の策でした。

足の高いベッドの下で鶏を飼育し、小さな子どもたちは底の深いタンスをベッド代わりにして眠る。
暖炉はなく、家畜から発せられる体温に身を寄せて冬の寒さを凌ぐ…。

洞窟住居という特徴的な作りによる水はけや採光の悪さも相まって、一時は乳児死亡率が50%を超えていたという痛ましい事実も。
この状況を見かねた政府により、全住民を強制的に新市街地へ移住させるという処置がとられ、サッシ地区は無人の廃墟と化したのです。


サンタ・マリア・デ・イドリス教会

同じくサッシ地区、小高い丘の上に位置する『サンタ・マリア・デ・イドリス教会(Chiesa di Santa Maria di Idris)』。
十字架があるのでかろうじて教会と分かる、巨大な石灰岩の塊です。

教会の裏側にはグラヴィーナ渓谷が広がり、整えられた岩の街と手付かずの渓谷を一つの写真に収めることができる、とてもユニークな場所です。


アクセス

マテーラへのアクセスは、列車の場合はまずはローマやナポリから、プーリャ州バーリの街まで約4時間、そこから乗り換えてさらに約2時間。
もしくは直行バスだと、ローマからは約6時間、ナポリからだと約4時間半。
簡単には辿りつけない場所というのが、また冒険心をそそります!


いかがでしたか??
世界遺産である洞窟の街・マテーラ。イタリア滞在中に是非、足を運んでみてくださいね!

世界遺産の登録数が圧倒的に多く、その数なんと世界第一位の国、イタリア。
留学中に行きたい場所も多くなりますよね。留学中に行けるかな?といったご希望も、是非アドマーニスタッフにご相談ください。そして実際に訪ねることができたなら、素敵な場所としてまた教えてくださいね。

皆さんのイタリア留学が最高のものになることが、私たちアドマーニの願いです。
どんなことでもお気軽にお問合せください!

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

アドマーニのイタリア語レッスン

PR