イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2020.03.26 NEWS コラム 【3/26更新】新型コロナウイルス感染拡大を受けての出国制限措置・航空便の運休による出国困難

イタリア政府の発表によると、25日の時点で新型コロナウイルスにより亡くなった人の数は7503人、中国の約2倍の数となりました。
死者数が多い理由についてイタリア防災庁によると、イタリアでは死者がウイルスに感染していたかどうかを正確に診断しており、チェックを行っていない他の国よりも感染が多く発覚されている為だと説明されています。


外務省より:渡航の危険度、注意事項

26日時点での渡航の危険度は全世界においてレベル2で、不要不急の渡航は控えるよう勧告されています。

⇒渡航先の国・地域において行動制限を受けたり、出国が困難となる事態を防ぐため、不要不急の渡航を止めてください。

  1. 外務省が発出する「海外安全情報」には「危険情報」(注1)と「感染症危険情報」(注2)があり、こちらは「危険情報」となります。
  2. 世界各地で、新型コロナウイルスの感染が拡大しており、それに伴う国境閉鎖や外出禁止令等の措置により邦人旅行者等が行動制限を受けたり、航空便の突然の減便又 は運航停止(各渡航先のみならず経由先の場合を含む)により影響を受ける事例が発生しています。
  3. ついては、渡航先の国・地域において行動制限を受けたり、出国が困難となる事態を防ぐため、不要不急の渡航を止めてください。
  4. この全世界に対する危険情報は、これまで各国・地域に発出している危険情報とは別に、全世界に対して一律に発出するものです。
    各国・地域に発出している危険情報に記載している治安情勢やテロ等に関する情報も、引き続き有効です。特に、従前の危険情報において、渡航中止勧告(レベル3)や退避 勧告(レベル4)を発出している場合は同勧告を踏まえて行動してください。
  5. 新型コロナウイルスの感染拡大状況に応じて、別途、感染症危険情報を発出している国・地域がありますので、あわせて確認してください。
  6. また、外務省としては、各国における入国制限措置等について情報収集し、海外安全ホームページに掲載していますので、そちらも確認してください。
<参考>海外安全ホームページ:新型コロナウイルス(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限)
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

東京でも新たなウイルス対策措置案が出てきて、今後どうなるのか誰にも分からない状況が続いておりますね・・・。ですが、必ずこの問題が解消される日が来ると信じています。

厳しい状況ではありますが、少しでもご留学の夢を後押しできるよう、オンライン留学カウンセリングを積極的に行っております。
どうぞお問い合わせくださいませ!

↓オンライン留学カウンセリングはこちらから!↓


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

アドマーニのイタリア語レッスン

PR