イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2020.03.22 NEWS コラム 【3/22更新】ローマ市の規制強化/ロンバルディア州の新たな行動制限措置について

イタリアでは21日、新型コロナウイルスにより亡くなった方が4825人となり、感染者も5万3578人に上りました。

感染の拡大を抑えるために、イタリア政府は21日から全土ですべての公園を閉鎖、自宅周辺以外での運動を禁止するなど、外出の規制を一段と厳しくしました。

また主要な道路では検問も行われ、警察官が通行する車を止めて、移動に必要な許可証の所持を確認しています。
抑制対策を徹底するため警察官による監視は一層強まっており、観光客・住民が消えた街は閑散としている様子です。


ローマ市の規制強化:3月25日まで

新たな保健省令とローマ市の規制強化について、以下の通りお知らせします。
外出の際には、ご注意下さい。

3月20日、保健省令が決定され、以下のような禁止行為と営業条件が規定されました。
有効期間は、21日から25日です。

■公園、ヴィッラ(注:邸宅を中心とした庭園公園)、遊技場、公共庭園へのアクセス禁止
■屋外での娯楽、レクリエーション活動禁止。ただし自宅近辺で対人距離1メートルを確保しながら個人で運動するのは可能。
■駅やガソリンスタンドの売店閉鎖。高速道路沿いサービスエリアの道帰り専用売店及び病院や空港の売店は対人距離1メートルを確保する条件で営業可能。
■休日、普段生活している住居から休暇用住居等への移動禁止。

※20日からーマ市内一部で車両の通行コントロールが強化されていますが、ローマ市警察は、21日(土)から7~13時の間及び14~20時の時間帯、ローマ環状線ジャンクションに検問所が設けられ、市内へ流入する車両のコントロールを実施することを決定しました。


ロンバルディア州、新たな行動制限措置開始:4月15日まで

3月21日夜、ロンバルディア州は、更なる厳格な制限措置を規定する州知事令を発出しました。措置の概要は以下のとおりです。州知事令は3月22日に発効し、4月15日まで有効です。

1 公共の場所での2人以上の集会の禁止。違反した場合は上限5,000ユーロの罰金。
2 業務開始前の医療従事者の健康状態モニタリング。
3 公共機関及び行政活動を実施する民間主体の活動停止、ただし必要不可欠な公共サービスの供給を除く。
4 非常事態もしくは必要不可欠な生産に関連しない手工業活動の停止。
5 屋外における市場の停止。
6 接客業(例:理髪師、美容師)の停止。
7 専門職事業活動の停止。延期不可で緊急のサービスもしくは期限が定められたサービスに関するものを除く。
8 全ての受入施設の閉鎖。但し、非常事態対応に関わる施設を除く。既に宿泊している客は、知事令の発効から72時間以内に施設を退去しなければならない。
9 建設工事の停止。道路、高速道路、鉄道、医療、病院、非常事態用施設の工事を除く。
10 飲料及び包装食品を販売する、「h24」と呼ばれる自動販売機の閉鎖。
11 屋外におけるスポーツ及び運動の禁止。一人で行う場合を含む。

※キオスク、薬局、ドラッグストアは営業するが、1メートルの安全距離を確保しなければならない。
※スーパーマーケット、薬局、職場における従業員及び客、治安当局が取り締まる者に対する体温測定の実施を推奨する。
※公共交通機関は、現在有効な州条例が規定する、利用者間の距離に関する措置が引き続き適用される。
※各自治体の長は、各自治体における個別の状況に応じて制限規定を更に強化することができる。
出典:ロンバルディア州HP該当ページ(州知事令原文(イタリア語)を含む)

北イタリア地域のその他の州においても同様の措置が執られる可能性がありますので、お住まいの地域の州HPから最新の情報を入手するように努めてください。

<北イタリア各州HP(ロンバルディア州除く)>
■エミリア=ロマーニャ州
http://www.regione.emilia-romagna.it/
■ヴェネト州
https://www.regione.veneto.it/
■ピエモンテ州
https://www.regione.piemonte.it/web/
■リグーリア州
https://www.regione.liguria.it/
■フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州
http://www.regione.fvg.it/rafvg/cms/RAFVG
■トレント自治県
http://www.provincia.tn.it/
■ボルツァーノ自治県
http://www.provincia.bz.it/it/default.asp
■ヴァッレ・ダオスタ特別自治州
https://www.regione.vda.it/

イタリア現地ではまだ厳しい状況が続いておりますが、イタリアの語学学校は今後の留学生受け入れにむけて、積極的に動き出しております。

語学学校によるオンラインレッスンや、私たちの留学相談カウンセリングなど、今日本にいるからこそ出来ることも沢山あるかと思います。

イタリア留学に関するサポートについて、私たちは毎日全力で活動しております!
ネガティブにならずにどうぞお問い合わせくださいませ!

今こそやっておきたい!イタリア留学の準備
https://www.adomani-italia.com/blog/column/preparation-for-ryugaku/

一刻も早くこの事態が収束することをスタッフ一同願っています。


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

アドマーニのイタリア語レッスン

PR