イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2020.09.02 コラム 今ってイタリアに渡航できるの?

Ciao a tutti!!

本日はまだまだ続くコロナ禍で、不安な方も多い、イタリア渡航についてお話します。


アドマーニのお客様は4月から毎月のように帰国されたり、6月以降は再渡航されたりと、何名か既にイタリアと日本を行き来しています。
では、皆さんどうやって渡航しているのでしょうか?


ビザの発給されてる?

まず、9/1現在、在東京イタリア大使館はビザの発給を行なっており、無事にビザが下りています。
すでに予約がかなり先の日程まで埋まり始めておりますので、渡航を年内でお考えの方はお早めにご相談ください

在大阪イタリア総領事館は未だに就学ビザの予約は出来ない状態となっております。
10月頃からオープンするという話も出ておりますが未定のため、都度状況をご確認ください。


どの航空会社なら利用できるのか?

日々状況は変わるようですが…
今までにイタリアへ渡航する際に利用し、問題なく出発できた航空会社を下記に記載致します。

  • KLMオランダ航空
  • カタール航空
  • エールフランス
  • スイスインターナショナル

の4つです。

来週以降で、

  • ターキッシュエアラインズ
  • エミレーツ航空
  • ルフトハンザ航空

を利用される方もいらっしゃいます。

アリタリア航空やANAなどの直行便はなかなか再航予定がなく・・・連絡待ちの状態なので、
上記の乗り継ぎ便をご検討頂くことをお勧め致します。

乗り継ぎ地で2週間の隔離があるのでは?と不安になっていらっしゃる方も多いのですが、
予約時に必ず旅行会社へご確認頂き、予約を進めてください。
再チェックイン(キャリーケースのピックアップ)が不要の場合は基本的には問題ないようです。

また、空港到着地からホテルや滞在先まで公共交通機関は使えないのですが、
学校手配の送迎サービスであれば利用可能です。
もしくは、ホテルが送迎サービスを付けてくれる場合もございます。


PCR検査は必要?

基本的には陰性証明書がなくても入国はできるため、事前に受ける必要はありません。
エリアにもよりますが、基本的には入国時の検疫でPCR検査を受け、陰性であれば到着ゲートから各滞在先へ向かうことが出来ます。
人によっては、特に検疫での検査はなく、1枚の紙を渡されて終わった方もいらっしゃいますが・・。

語学が不安な方は念のため、PCR検査の陰性証明書(英文)を事前にご用意いただくことをお勧めしております。
有効期限は基本的には1週間。
また、証明書発行まで数日時間を要しますので、事前に関係機関へご確認頂き検査予約をお願い致します。

2週間の隔離の期間はどこに泊まればよい?生活はどのようにすれば?

基本的には2週間の隔離中でもレッスンはオンラインで受けることが出来ます。
オンラインレッスンが行われていない学校やグループレッスンがない場合はプライベートレッスンを組んでもらうことが出来ます。
(プライベートレッスンの場合、追加費用が必要となる場合もあります。)

オンラインレッスンを受けずに、2週間後から学校へ通うのももちろんOK。
ゆっくりしたい方は2週間、滞在先でのんびり過ごして準備をしましょう。

隔離の期間中でも、生活に必要な外出(スーパーへの買い出しや薬局・散歩)は許可されています。
キッチンがついているアパートであれば自炊をしたり、キッチンがない場合はちょっとした総菜やBARでパニーノを買うなどして
食糧を調達してください。

隔離期間中の滞在先は、学校によってアパートを紹介してくれるところと、ホテル手配が必要なところに分かれます。
不安な方は担当者にご相談ください。

注意)こちらの内容は日々情報更新されています。
街や出発時期により内容も異なりますので、必ずご自身で最新情報をご確認下さい。

現在のイタリアの状況

日本でもニュースであったように、ヨーロッパはバカンスシーズンだったため、人の移動が多く感染者数の増減が激しい傾向にあります。
ただ、9月からまた大学や教育機関等も再開していきますので、多少は落ち着くのではとの見込みがされています。
外出時はマスク着用の義務、建物に入る際には消毒液の利用、ソーシャルディスタンスを保つというルールは日本同様です。

お店や美術館等も全て再開し始め、例年に比べると人数は少ないものも、新しい生活様式を取り入れながらだいぶ日常は取り戻しているようです。


現在、アドマーニのお客様も少しずつ再渡航計画を出し始めており、
毎週末のように何名か出発されています。

先週末は4名・今週末は3名と今までに比べると少ない人数ではありますが・・・。
渡航自体は可能になりました。

不安な方、もう少し詳細を知りたい方はいつでもご相談ください!

ほぼ毎日、イタリア現地の学校スタッフとやり取りし、最新情報を集めておりますので、
正確はイタリア情報がお伝えして参ります。

alla prossima!


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

アドマーニのイタリア語レッスン

PR