イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2021.12.01 NEWS コラム 【12/1更新】新型コロナウィルス最新情報

イタリア国内について

●11月26日、新たな緊急政令(第172号) が官報に掲載され、COVID-19グリーン証明書にかかる措置が変更されました。官報に掲載された新たな緊急政令の主な内容は以下のとおりです。

・12月15日から医療関係者のワクチン追加接種義務化。(第1条)
・12月15日から学校、防衛、救急、警察関係者のワクチン追加接種義務化。(第2条)
・ワクチン接種の場合のCOVID-19グリーン証明書の有効期限を12ヶ月から9ヶ月に変更。追加接種を行った場合は、追加接種の日付から9ヶ月有効。同措置は12月15日から発効。(第3条)
・COVID-19グリーン証明書義務化の拡大:ホテル等宿泊施設内のレストラン、ジム・プール等の更衣室やシャワー、州間の電車、州及び地域(コムーネ)の公共交通機関でもCOVID-19グリーン証明書を義務化。例外は12歳未満の子供、およびワクチン・キャンペーンの対象となっていない者。なお、州及び地域(コムーネ)の公共交通機関では、乗客のCOVID-19グリーン証明書の所持確認はランダムに行われる。同措置は12月6日から発効。(第4条)
・ワクチン接種及び治癒のCOVID-19グリーン証明書の使用:イエローゾーンとオレンジゾーンでは、ワクチン接種証明及び治癒証明のCOVID-19グリーン証明書を所持している者のみに、ホワイトゾーンの規律を守りながら、現行の規則に従って制限又は停止されたサービスの利用、活動の実施、移動が許可される。同措置は11月29日から発効。(第5条)
・本緊急政令は官報掲載の翌日から発効。(第10条)(当館注:本緊急政令の官報掲載日は,26日)
(*)緊急政令(第172号)
https://www.gazzettaufficiale.it/eli/id/2021/11/26/21G00211/sg

また、11月27日、新たな保健省命令(*)が官報に掲載され、11月29日から15日間、フリウリ=ベネチア・ジュリア州にイエローゾーンの措置が適用されることになりました。
(*)保健省命令:
https://www.gazzettaufficiale.it/atto/serie_generale/caricaDettaglioAtto/originario?atto.dataPubblicazioneGazzetta=2021-11-27&atto.codiceRedazionale=21A07066&elenco30giorni=false


皆様におかれましては、新型コロナウイルスへの感染防止に引き続き努めてください。


(問合わせ先)
○在ミラノ日本国総領事館
電話:02-6241141(領事・警備班)
HP: https://www.milano.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 
○在イタリア日本国大使館
電話:06-487991(領事部)
HP: https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/  (PC版・スマートフォン版)
http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html  (モバイル版)


イタリアへの渡航について

日本からの入国に際しては、次の3点を提出できればイタリアでの自己隔離は不要です。

  1. ワクチン接種完了証明書(英文)
  2. 入国直前72時間以内のPCR検査陰性結果証明書(英文)
  3. デジタルフォーマット

日本における水際対策の強化に伴い、ご帰国時に加えて日本出国に際しても厳重なチェックが入ることになるかと思います。イタリアでの渡航条件等の情報に加えて、日本の水際対策や、ご利用の航空会社および乗継国の最新情報もご確認いただけますようお願い致します。

イタリア国内の新型コロナウィルス感染者数は、1日平均で12,000人前後となっています。ご留学中の皆様も、これからご出発される皆様も、感染症対策には十分お気をつけてお過ごしください。

資料請求・お問合せ資料請求・お問合せ


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

日本で契約できる海外SIM

アドマーニのイタリア語レッスン

PR