イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)
イタリア留学アドマーニのコラム&ブログ《a domani Italia!》

2020.03.05 NEWS コラム 【3/5更新】イタリアでの新型コロナウイルス(SARS-CoV2)について

みなさん、こんにちは。本日もイタリアの新型コロナウイルスの状況をお伝えします。


イタリアに於ける新型コロナウイルス(SARS-CoV2)の現状

3月4日のイタリア政府の発表によると、
新型コロナウイルスの感染拡大の為に、3月5日から15日までの期間中、
イタリア全土の小学校から大学までのすべての学校の休校措置を取る事が決定されたようです。

当初は北部を中心に感染が広がっていましたが、ここ数日において中部や南部にも広がりを見せており、
また3月4日だけでも1日で感染者が500人以上も増えて3089人となりました。
深刻な状況は未だに続いています。


【新着】語学学校の対応@フィレンツェ

Scuola Leonardo da Vinci フィレンツェ校は3月15日までの間の通常語学レッスンを一時的に休止することを発表しました。
休止期間中もオンラインレッスンは行われますが、現地でのイベント・セミナーなどは全て中止されます。
再開は3月16日を予定しており、イタリアの政府から閉鎖などの指示が出ない限りはすべての授業を行い生徒を受け入れる予定です。

今のところ、その他の語学学校からは休止などの連絡は来ておりませんが、
3月4日の全土の小学校~大学休校の発表を受けて、状況が変わる可能性もあります。
現在各学校へ確認を取っているので、また明日以降で改めてこちらでご報告します。


よく頂くご質問 FAQ

皆様からよく頂くご質問を下記にあげておりますので、対応方、ご確認ください。

Q.ビザを取得しているが、学校が閉鎖になったらどうなるのか?

ビザ自体は出国時に必要な書類なので、学校が閉鎖になったとしてもイタリアへ予定通り渡航はして頂きます。滞在先は受け入れ可能です。
学校が休校になった分は必ず補講のレッスン等がありますので、お支払い頂いた授業料分はレッスンが受けられますので、ご安心ください。
また、ビザの有効期限よりは現地で取得する滞在許可証の有効期限が大切となり、滞在許可証の期間は延長して申請しますので、学校が終わるまでは滞在できます。

Q.渡航拒否になった際に返金はありますか?

渡航拒否の措置が取られたら、すぐに大使館・学校へ連絡をし、対応を仰ぎます。
基本的には返金がない箇所がほとんどですが、その場合も解決策などを都度学校と話し合いますので、現状では何もお応えできません。申し訳ございません。

その他、ご不明点等ございましたらお尋ねくださいませ。


新型コロナウイルス最新情報リンク

また下記リンク先ではコロナの情報や対策などが更新されております。
最新情報はこちらも併せてご参照ください。

■外務省HP(随時コロナの最新情報が更新されています。)
https://www.anzen.mofa.go.jp/

■在イタリア日本国大使館HP
(イタリアのコロナの最新情報が更新されています。)
https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

■WHO-コロナウイルス状況報告ページ(英文)
(感染症例数や死亡者数などが随時更新されています。)
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/situation-reports/

■WHO-コロナから身を守るための対策
https://www.japan-who.or.jp/event/2020/PDF/protect_yourself.pdf


この記事を読んだ方にオススメの記事

コラム&ブログ アーカイブ

アドマーニのイタリア語レッスン

PR