イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)

イタリアで料理修行をした勇者達のレシピ

イタリア現地で本気のイタリア料理修行をしてきた勇者達の
留学中の心の一品を紹介するブログ。

#23
サフランのリゾット


Ingredienti

お米(イタリア米 カルナローリ)100g
玉ねぎ1/4
サフランひとつまみ(0.1-0.2g)
バター30g
パルミジャーノ30g
ブイヨン(チキンコンソメ)600mlくらい
適量
作り方
  1. サフランを15分ほどぬるま湯につけておく。
  2. 鍋で玉ねぎをバター(表記外)で軽く炒める。 そこにお米とサフラン、塩を少々、入れて軽く炒める。
  3. 温めたブイヨンをお米がかぶるくらいに入れながら混ぜる。
  4. お米が水分を吸ってこげないように少しずつブイヨンを加えながら混ぜながら煮ていく。
    約12-15分ほどこれの繰り返し。
  5. 米がお好みの固さになったら火を止める。
  6. 最後にバターを入れて蓋をして1,2分なじませる。
  7. パルミジャーノをいれてよく混ぜて塩で味を整えて盛り付けてできあがり。


Q,なぜこの郷土料理を選んだのですか?

イタリアで働き始めて最初に学んだ郷土料理で思い入れがある点と、これからの季節に食べたくなる料理という2つの点から選びました。
ぼくが働いていたところのシェフがマルケージさんという偉大なシェフの元で働いていた方で。リゾットを考案した有名な方なんですけど。
そこ出身の方が多かったので、そこで習ったレシピです。ご家庭でも簡単に作れますしね。

Q,イタリアではどのくらいの期間、どこで働いていたのですか?

最初はトスカーナのモントーポリに3.4ヶ月、ビアレッジョに半年、その後シチリアのリカータに一年くらいいました。あとはトレンティーノアルトアディジェのトレントに1年、その後はミラノの近くの街に半年くらいいました。トータル3.5年くらいですかね。

ーどうやってお店見つけたのですか? 最初は学校とレストラン先を紹介してくれる業者を使って行ったので、そこに紹介してもらっていきました。
そこはあんまりだったので、3.4ヶ月しかいませんでしたが。その後は紹介でヴィアレッジョに行って、シチリア以降のお店は食べに行って働かせて欲しいと直接言って働かせてもらっていました。
最初はコミニュケーションも取れず、日本人、日本人って呼ばれたり。本当大変でしたが、1年くらいしてコミュニケーションも取れるようになってきて。そこから友達もできるようになってきて、楽しかったですね。

あんまり一つのお店に居ないようにしていましたね。限られた時間だと思っていたので。三年と決めていたので。
色んなところの色々な料理がみたいと思って。一つのところにいるのはいるでもいいですが、時間がなかったので。
いつかは自分でやりたいと思っていて、色々なお店で学びました。

Q,一番おいしいと思った料理は?お店の名前も覚えていれば教えてください。

一番というのが難しいですけど…しいてあげるならボンゴレビアンコですかねぇ。ビアレッジョで働いていた時の。
正確にはボンゴレではなくしじみのような貝を使っていましたね。全部剥いて。
お店の名前はristrante da romano、星付きのレストランです。


Q,イタリアで楽しかったことや辛かったことは?

料理しかやってなかったので、自分が成長しているのを感じ取れたことですね。
反面、死ぬほど働いていたので、辛かったです。
なぐられたり蹴られたり。厳しいところだったので。笑
一カ月休みもなかったですし。でもすごい成長してることを感じ取れたので、それが良かったです。本当行って良かったですね。

Q,これから留学を考えている方に一言お願い致します。

いきたいという気持ちがあるなら絶対行ったほうがいいです、若いうちに。
中途半端に日本人がいるところじゃなく、あんまりいないところを選んだ方がいいと思います。自分でそうゆう環境を選んだり。
日本人同士の繋がりを持つことはいいことですが、せっかく行くのであれば日本人が少ないところで働くことをお勧めします。

Q,現在、イタリアにいる生の声、イタリアの状況をぜひ教えてください!

こうゆう時期でみんな大変だとは思いますが…
人生の今の時間はかけがえなのないものなので頑張ってほしいですね。


Osteria Due
西村隼人さん


Osteria Due

  • http://osteriadue.com/
  • 三軒茶屋駅、駒沢大学駅から各徒歩10分。
    本格イタリアンを気軽に味わえるアットホームなお店です。
    旬の鎌倉野菜を使った料理や、その日によって違う手打ちパスタなどが人気です。
    ランチ営業もしています。詳細はお店に直接お問い合わせください。
    03-6450-7002
  • ☆テイクアウトメニューは、お店にお問合せください。