イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 コラム&ブログ アクセス お問合せ サイトマップ オンラインショップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)

Menu

検討中リスト

      登録なし

口コミ×留学体験談

イタリア語学留学

イタリア料理留学

専門留学

キャンペーン

イタリア留学口コミ×体験談

ジェノバA door to ItalyとローマDILITの2校に留学した柿島里香さん(20代女性)の体験談

先日ご帰国された柿島さんに、留学の感想を尋ねるべくインタビューをさせていただきました!
ジェノバとローマ、ホームステイとシェアアパート、それぞれの良さや気を付けるポイントなど、とっても参考になりますのでぜひご覧ください!

***

Q. 留学前、どのくらいのイタリア語レベルで出発されましたか?

事前に多少勉強はしていましたが、実際の自分のレベルは現地に行くまでは分かりませんでした。 学校のレベル分けチェックテストを受け、A2(関係代名詞や再帰動詞、mi ti lo laなど)手前くらいまでは終わっていたということがわかり、条件法はかじっていた程度です。


Q. なぜジェノバ(A door to Italy)とローマ(DILIT)を選んだのですか?

A door to Italy:海が好きなので、ジェノバが気になっていたこともありました。海辺があり、大きくない街に行きたかったので。

DILIT:ローマは行った方がよいと周りに言われており、中でもDILITはイタリア語を学んでいる知人にお勧めされたのでこの学校を選びました。


Q. 学校の様子(日本人の数や1クラスの人数など)はどうでしたか?

A Door To Italy:1クラス3~4人でした。他のクラスも2~3人程度。人数が少なかったので学校に通っているほぼ全員と仲良くなりました。クラスにアルゼンチンの方がいたので、レベルは高かったかもしれません。学校内には私以外に1人だけ日本人の方がいらっしゃいました。クラスのレベルも正直あまり分かれてはいませんでしたが、近過去と半過去の違いや代名詞などまでしっかり学びました。復習しながらでしたが、とても勉強になりました。

DILIT:1クラス14名くらいいました。北欧やドイツの方が多く、授業が終わるとすぐに英語に切り替わるので、少し気になりましたが・・・学校は色々な国籍の方がいらっしゃいました。日本人・中国人・韓国人はとても少なかったです。マレーシアの方はいましたが、私は日本人は会っていません。

ジェノバは休憩時間でも全部イタリア語で話しており、アットホームで好きだったのですが、ローマはどちらかというと都会だなぁと感じました。みんなで助け合って、というよりは同じ国籍の方同士で一緒にいるという雰囲気です。
それでも授業の質はDILITの方が高いと感じました。

DILITは1日4.5時間のintensiveコースを取ったのですが、他に生徒がおらず私だけだったので、ラッキーでした。
午前のグループレッスンで、周りにイタリア語が話せる人が多かったので、今日これが出来なかったというのをマンツーマンレッスンで復習・練習できたことが良かったです。 週3回しかレッスンはなかったですが、1回2時間弱のレッスンを毎回していました。


Q. 滞在先はいかがでしたか?

A door to Italy:大当たりでした。1泊2食付きのホームステイ先で、ジェノバの中でも有名なホームステイ先だったようで、本当に良かったです。
同じ家に同じ学校の生徒を含め5人くらい下宿してる人がいて、働いている方もいらっしゃったので色々話せてよかったです。
電気の付け過ぎで一回怒られましたが笑。
ごはんも家庭料理を食べられて。量がめっちゃ多かったです笑

DILIT:ルームメイトが微妙でした。。30代の方が1名と19.20歳くらいの子達がいて、家の中は全て英語で。
本来、知人を連れ込んだらダメと書いてありますが、家に色々な男の子が入れ替わり立ち代わり来ていて・・・正直うるさかったです。
家の場所はよかったのですが、当たりとは言えないかもしれません。5人くらいで住んでいたのですが、お風呂が1つしかなかったので込み合う時間帯はきつかったです。
ただ、話してみると良い子達だったのでたった2週間ですし、家は変えませんでした。
家から学校までは徒歩1.5時間くらいだったのですが、観光しながらごはん食べながらのんびり帰れたので立地は良いと思います。


Q. トータルでかかった費用をお聞かせください。

結構交通費がかかってしまいました。
コモ湖の方など色々遊びに行ったので、学費・滞在費以外に15~18万円くらい/月は使いました。
ローマの外食が高かったです。(おそらく5万円くらいかかりました。)自炊はしないと決めていたので良いのですが笑


Q. 留学していた町のイチオシのお店や観光スポットを教えてください!

ジェノバ:ベイエリアのPorto Anticoです!水族館やEATALYがあって、夕日も綺麗で・・・とても好きでした。のんびりしていましたね。少し道を挟むと治安が悪いので、行く時は気を付けてください。

ローマ:トラステヴェレで毎日食べると決めていたので、トラステヴェレの「Tonnarello」が好きでした。一人で入っても受け入れてくれますし、有名なお店なのに安くておいしくて。1人だから入りにくい等はなかったです。
あと一つ、「Pizzeria la bocaccia」ではピッツァをテイクアウトしてしょっちゅう帰っていました。5€でおなかいっぱいになりました。お兄さんも気さくで、地元の高校生も通うようなpizzeriaです。


Q. 今後のご予定は?(差し支えない程度で構いません。)

まだ決まってはいませんが、イタリアに留学したり、もしくはこれから先イタリア語を何かに活かす事ができればと思っております。


Q. 帰国後のご予定は?

帰ってきてから隔離がなかったのでびっくりしました。
これから大学院に行く予定です。
イタリア語はこれから趣味として勉強進めていきます。4月からはLinguavivaに通ってイタリア語続ける予定です。


Q. コロナ禍でのイタリアはいかがでしたか?

出発前に3回目のワクチン接種ができたので本当によかったです。
自治体や保健所など色々調べたり問い合わせしたりして、出発直前にぎりぎり受けることができ、紙の接種証明書を持っていきました。
帰国時のPCR検査は薬局で受けられず、「BIO SAN GIOVANNI」という検査センターのようなところで受けました。結果も24時間以内に出るとのことで、土曜出発だったのですが木曜の夕方に受けました。ちなみに土曜日は48時間かかるらしいのでお気をつけください。
私は学校の先生にお願いして一緒に予約してもらいましたが、1回60€でネット予約も出来ました。
日本のPCR検査のフォーマットはよく変わるので事前に調べておき、PDFファイルを学校に送って印刷してもらいました。それを念のため持っておいた方がよいかもしれません。
また、グリーンパスは行ってからすぐに作りました。グリーンパスがないと移動も出来なかったので。


Q. アドマーニを利用していかがでしたか?

すごく良かったです。
申し込みから出発まで短期間だったのですが、2つの学校に行くということが簡単ではなかったのに手配して頂いて。チェックイン日の変更など細かいところを全てやっていただけました。
過去に英語圏に留学した際、毎週土曜にレポート出して欲しい等いわれたエージェントもあって、しょっちゅう連絡が来ていて・・・初めて留学へ行く方は良いのかもしれませんが少し大変でした。
その点、付かず離れずを保って頂けたので、自由に自分の留学に集中できたので良かったです。

***

素敵なお写真もたくさん、ありがとうございました!
コロナ禍でのご留学で大変なことも多かったと思いますが、2都市滞在をどちらも満喫されたとのこと、お話しを伺いながらこちらまで楽しくなりました♪
これからもイタリア語の勉強はご継続されるとのこと、大学院での研究活動と合わせて頑張ってください!応援しています!


2022/04/06 , , , , ,

資料請求・お問合せ