イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)

Menu

検討中リスト

      登録なし

口コミ×留学体験談

イタリア語学留学

イタリア料理留学

専門留学

キャンペーン

イタリア留学口コミ×体験談

バリスタ2日間コースに参加した伊藤葵さん(10代女性)にインタビュー

今回は、バリスタになりたい!という夢を持って高校卒業後に単身イタリアへ留学された伊藤さんに、バリスタ短期コースの内容詳細と感想をいただきました!


1日目(30.7.2021) 10:00〜17:00

まず、先生に淹れていただいたコーヒーを飲みながら談笑しつつコースの流れを説明してもらいました。
そして、早速スライドを使った授業開始!
→私は話を聞きながらノートにメモを取りました。(その日のうちに授業内容のスライドをメールで送っていただけたので、翌日の試験に向けて、しっかり復習ができました)

途中、お昼休憩を挟みます。(先生と翻訳の方と私の三人で近くの大衆食堂に行きました。おしゃべりもできて凄く楽しかったです!!)

《授業内容》
・さくらんぼの木について
・さくらんぼの実について
・さくらんぼの種(コーヒー豆)について
・アラビカ種とロブスタ種の違い
→実際にサンプルを見せてもらいながら説明をしていただきました。写真や図、イラストがたくさん使われていて、とても分かりやすく、面白かったです!

・収穫について
→3種類の収穫方法、2種類の乾燥方法、さくらんぼの実収穫時期などを教えていただき、それらによる味の違いを知るためのテイスティングをしました。それぞれの違いがより分かって勉強になりました!

・焙煎について
→実際に、学校に併設している焙煎工場を見学しました。目を見張るほどの種類の豆や、巨大な機械、実際にブレンドしている様子を見ることができて、凄く興奮しました!
出荷前のブレンド済みコーヒー豆を覗き見させていただくと、出荷先の国やお店によって好みも違うようで、豆の種類やブレンド具合、焙煎具合などが全然違うのが分かって凄く面白かったです!!

・エスプレッソマシンについて
・エスプレッソについて
・エスプレッソの淹れ方
→座って授業を受けた後に実際に淹れてみながら、マシンの設定の仕方でどれだけ味が違うか比較しました。ミルやエスプレッソマシンの設定を豆の種類によって変えたりするのは初めての経験で、コーヒーやバリスタの仕事の奥深さを感じました。
更に、焙煎工場から頂いてきた数種類の豆を使って実際にエスプレッソを淹れてみてテイスティングをしました。飲み比べしてみると、味や香りはもちろん、クレマの様子や後味の残り方など、“こんなにも違うのか!”と驚きの連続でした!

・ラテについて
・カプチーノの淹れ方
→この日の授業が終わるまで、何度も淹れさせてもらいました。牛乳パック2本分くらい淹れました!贅沢!!

・マシンの片付け方

・いろいろなコーヒーについて
→イタリアの伝統的なコーヒーから、オーストラリア式カプチーノまで合計11種類のコーヒーの作り方を教えてもらいました。こんなにたくさんの種類を目の前で淹れてもらえる機会なんて無いので、凄く新鮮でワクワクしました!!全部を並べた様子は圧巻でした!

2日目(31.7.2021) 10:00〜13:00

この日もまずはコーヒーを淹れてもらい、それを飲みながら昨日の復習をしました。
その後、質問タイムを経て、11時ごろから試験を開始しました。

《試験内容》
・22問を20分以内に答える。
・問題は4択
・言語選択可(日本語は無いので、イタリア語を選択)
・6割以上正解で合格

→バリスタとは何か、から、基礎知識、良い接客とはどのようなものか、まで幅広い問題でした。問題文のイタリア語は難しく、通訳さんも、“いくつかの問題文が、分かりにくいイタリア語だったので、内容が難しいというより問題文理解や読解、翻訳が大変だった”と言っておられました。実際、イタリア人の先生でも分かりにくいものがあったと言っていたので、私一人では到底、時間内に問題を解くことは不可能だったと思います。笑

→合格しました!
先生曰く、こまめに試験の問題が変わるので、初めて見る問題も幾つかあったそうです。
大きな声では言えませんが、分かりにくい問題やSCA独特の問題(→授業では“これが正しい”と断言しきらなかった内容の問い→例えば、caffè americano はエスプレッソを淹れてからお湯を注ぐか、お湯を注いでからエスプレッソを注ぐか。など地域やお店によって違いがあるような問い。これに関しては、SCAでは正しい答えがあるのでしょうが、実際にはお店やバリスタそれぞれのやり方やこだわりがあったりするので、これが正しくてこれが間違いとは言い切れない、と授業で教わりました)これらの問題については、少しヒントをもらいながら回答しました。正直助けてもらいながら試験をした感じです。笑

実技の試験に関しては、気づかない内に終わっていました。笑
試験後、1日目に教えてもらった方法で、何も知らずにカプチーノを淹れる練習をしていましたが、その練習の様子で合格になったようです。驚きました。さすがイタリア、笑笑

その後はいろいろ質問をしながら、ひたすらカプチーノを淹れる練習をしました。
丸を描くのからハートまで練習しましたが、毎回淹れる姿や、できたカプチーノを見て、感想やアドバイスを言ってもらえたので、とても勉強になりましたし、少しずつ上達していくのが実感できてとても楽しかったです!

まとめ

今回、エスプレッソアカデミー(Moka flor)で二日間マンツーマンで授業を受けられて本当に良かったです!!
普段では絶対にできないテイスティング(→様々な、豆の種類や収穫方法、焙煎具合、マシンの設定値、で淹れたエスプレッソを飲み比べる)が出来たのが、本当に贅沢で、勉強になって、すごく良い経験になりました!

マンツーマンという事で、カプチーノの練習もすごく丁寧に優しく教えていただけて、とても楽しかったです。
そして何より、焙煎工場を見られたことが一番興奮しました!!!初めて見るものでしたし、工場内を一つ一つ丁寧に説明していただきながら、実際に出荷前の容器を覗かせてもらったり、質問したり、特別な経験ができて大満足です!

今後、このコースを受けようか迷っている方がいたら、バリスタを目指す方だけでなく、コーヒー好きさんにも、私はぜひぜひオススメします!なぜなら、ここまでに書きましたように、特別な経験がたくさん出来ますし、先生も優しく丁寧で、なにより楽しいからです!!!
コースを受ける前に、聞きたいことリストなど作っておくと、更に充実した時間になるかもしれません!!
ちなみに、試験を受ける場合は、通訳さんをつけることを全力でお勧めします。笑

今回のコースに参加させていただいたおかげで、今後のモチベーションアップに繋がりましたし、バール巡りがより楽しく、より深みのあるものになりました。
また、試験を受け、合格したことで、また一つ自信がつきました。
このコースをご紹介していただけて本当によかったです!ありがとうございました!


伊藤様、ありがとうございました!
とても楽しんでいただけたようで良かったです!
ご帰国後の就職サポートも致しますので、この後もぜひアドマーニをご活用ください。
伊藤さんのバリスタとしてのご活躍を応援しております!


2021/08/06 , , ,

資料請求・お問合せ