イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪ 会社概要 ニュースコラム&ブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ
【イタリア留学専門】アドマーニ|出発前から帰国後の就職まで全力サポートします!

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341 毎日9:30~18:30営業中
(土曜定休)

Menu

検討中リスト

      登録なし

口コミ×留学体験談

イタリア語学留学

イタリア料理留学

専門留学

キャンペーン

イタリア留学口コミ×体験談

サレルノAccademia Italianaに2週間+ペルージャ外国人大学に2か月留学したS.Dさん(30代女性)の体験談

サレルノAccademia Italianaに2週間+ペルージャ外国人大学に2か月、コロナ禍での留学。
入国~帰国まで詳細に体験談としてお話お伺いしました。
どうしても今でなければ出発できないという方、ぜひ参考にしてみてください。


***

留学の感想

Q. コロナ禍での留学、いかがでしたか?

ちょうど、対面レッスンに戻った時で、12月のオンラインレッスンが始まる前だったのでぎりぎりで全て対面レッスンが受けられました。

サレルノ:ニュースで見てた感じよりは普通に生活していた感じでした。屋外のみマスク着用でしたが、途中から感染者数も増えてきて、常にマスクをつけなければいけなくなりましたね。
ペルージャ:ペルージャに移ってからはオレンジゾーンになってしまって、あまり回りきれていません。

ただ、元々大学の同級生がローマに住んでいたこともあり、ペルージャに長年住んでいる日本人の方を紹介してくれたので、いろいろと助けてもらいました。


Q. 学校の様子はいかがでしたか?

サレルノ:ほぼドイツ人かスイス人。アジア人は1人。1クラスは最大6名。
ペルージャ:普段よりは少人数で、クラス15人中アジア人は3人くらい。コミュニケーション取りやすかったです。

授業の質はサレルノの方が良かったです。
ペルージャは大学ということもあり、個人が尊重されないというか、人数も多いので。。。でも友達はたくさんできました。
サレルノは1週間単位でクラスメイトも入れ替わっており、短期滞在向きなのかと思いました。


Q. トラブルはありましたか?

色々な方のおかげもあり、特にトラブルなく過ごすことが出来ました。
ただ、イタリアから送った荷物が届いておらず、1か月以上経っています。。
追跡番号控えていたので問い合わせてみましたが、「イタリアを出発したところ」で止まっています。
教科書やお土産など色々入れていたので、なくなると困りますね・・・。


Q. 滞在先はいかがでしたか?

サレルノ:同い年の女の子と50代くらいの女性と一緒に住んでいました。
部屋はとても綺麗で立地もよかったです。日本人の感覚に近く、素敵なところでした。ただ、金額は高かったですね。
ペルージャ:とっても良かったです。大家さんが優しくて、codice fiscale(税務番号)を一緒に取りに行ってくれたり、暖房が壊れた時もすぐに修理対応してくれました。通常はあまりすぐには対応してもらえないと聞いたので。笑
同居の方がイタリア人の男の人ばかりだったので、最初はあまり話せていなかったのですが、大家さんが気を使ってくださり、彼らに話してくれたのか、間を取り持ってくれました。
それ以降は彼らとも話すようになりましたね。


Q. 今後のご予定は?

イタリアへ3か月行って満足するかと思ったのですが、やはりもう少し長く居たいと思ったので、イタリアの大学へ行く予定です。


Q. Q6.帰国時の様子をお聞かせください。

概要

航空会社:KLM
フライト詳細:ローマ→アムステルダム→関空
所要時間:19時間

出発前に準備した書類:
①自己宣誓書:イタリア国内での移動で必要
②健康申告書:オランダ出国の際に必要
※オンラインでチェックインすれば印刷して携帯する必要はありません。

アムステルダムのトランジットについて
オランダもシェンゲン領域国になるので、イタリア→オランダ→日本 で移動の場合オランダにて出国手続きになるとのことでした。

私が帰国した時点では、オランダで出国するときに提出する必要な書類は健康申告書のみでした。
こちらは、オンラインでKLMのアプリを使ってチェックインをした際にそのままオンライン上で提出ができるので(日本語可)搭乗の際にアプリで搭乗券を見せれば問題ありません。
オランダでの出国手続きの時にはパスポートと発券された搭乗券だけ確認されました。

帰国流れ

①オンラインでチェックイン
アプリより24時間以内になればチェックイン可能です。この時、健康申告も一緒に済ませます。

②ローマ空港到着
入り口にて航空券チェックされます。アプリで搭乗券見せたら問題なく入れました。

③荷物預け入れ
人は少ないですが、コロナの影響で一人にかかる時間が長くなるので少し時間かかります。

コードシェア便のせいか、カウンターで対応してくれたスタッフがアリタリアのスタッフだったようで、KLMのコロナ禍における搭乗規則を把握していません。

日本国籍を有している日本人が日本に帰国するのに、オランダで入国せずにトランジットのみの利用であれば陰性証明は必要ありません。
(これは事前にKLMにも連絡して確認済み)
ですが、アリタリアのスタッフたちはその場で調べながら対応しているので、私にも陰性証明を提出するように要求されました。
ここで15分くらいもめてしまったので、もしかしたら陰性証明が不要なことをKLMに確認した証明とかがあれば、もっとスムーズに終えたかもしれません!
最終的にどこかに電話して確認が取れたらしくクリアできました!

あと、帰国後日本でクアランテーナ(自己隔離)を実施するか、しつこく確認されました。「もちろんします!」と答えたらこちらはスムーズにクリアできました!

④搭乗
健康申告書の提出
ゲートにて健康申告書の提出を求められます。その場で用紙(英語)を配っているので記入もできますが
事前にアプリでオンラインチェックインを済ませていればアプリで提示するだけで記入しなくて大丈夫です。

⑤機内にて
・検疫所よりお知らせ
・質問票(※個人情報のため添付は外します。)
・関空に到着された方へのお知らせ
上記の書類を渡されます。

⑥到着後の流れ
上記の書類を機内で記入を終えなければ降りられません。検査場までも少しずつ少人数のグループでの移動になります。
係の人が全て指示してくださいます。

検査場にて先程の書類のチェックと唾液採取あります。日本での滞在先と帰路方法について軽く確認されます。
14日間の自主隔離中に連絡のつく連絡先を確認されます。タイミングはわかりませんがランダムで連絡が来るかもしれないとのことです。
検査後はまた別の場所に移動して待機しました。50分ほどで結果が出て、検査結果をもらったら入国手続きをして終了です。
到着口を出れば特に監視されるわけでもなく、自由に待機できました。
既に数日経過しておりますが保健所からの連絡はありません。


Q. アドマーニを利用していかがでしたか?

とても助かりました。コロナ禍でいつもと違う対応だったと思うのですが、 出発までたくさんのサポートをしていただいて、本当にありがとうございました。 村川さん、難しい時期の中で出発だったので、不安な点も多かったですが、すぐにご対応してくださりとても心強かったです。感謝しております。



コロナ禍でのご留学で不安も多かったと思いますが、無事にご帰国されて何よりです。
また、日常でないイタリアを過ごしたことでも、イタリアにもっと居たいと思えるのは本物ですね!
今後のご活躍、心より期待しています。
ありがとうございました!


S.Dさんが留学した学校①

お問合せ/資料請求はこちら

同じ学校の体験談

2020/12/29 , , , , ,

資料請求・お問合せ