イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪

会社概要 ニュースブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341
毎日9:30~21:00営業中

イタリア留学体験談

Abbey School@Torinoに約5か月間通っていた津村侑子さん(20代・女性)の体験談
2017.04.04

これから大学4年生になる津村さんに体験談を書いて頂きました。
津村さんは大学を休学し、二度目の留学地であるトリノに約5か月留学していました。
大学でイタリア語を専攻しているだけあり、とてもイタリア語が上手な状態で留学しましたが、帰国後にAILというイタリア語能力試験でB2を取得したとても優秀な津村さん。
語学はやはり本人次第ですね。
特に北イタリアへの留学を考えていらっしゃる方、大学中に留学を考えている方、ぜひ参考にしてください!


***

Q. 語学学校はいかがでしたか?(クラスの様子、人数、先生の様子など)

アパートの1階フロアが学校だったのですが、場所を移してわりとすぐだったらしく綺麗で、そしてオレンジと白で統一されたインパクトのある学校でした。

10月から通い始めたのですが、年末までは生徒が少なく4人程度での授業だったので、とても馴染みやすくまた先生の目も届きやすいので分からないところはしっかり教えてもらえました。一月中は定員の12人まで人が増え、その後7人くらいのクラスで三月まで授業を受けました。

私の通った学校はまず校長先生がとても親近感のある人で、仕事にはとても真面目な人でした。
クラスの先生はとことん生徒の質問に付き合う人で、自分の不明点だけでなく他人から出た質問も全員の前で説明するので、自分の勉強にもなりました。
また午後にはバールでの勉強会、食事会、観光などがあるおかげで、他のクラスの先生や生徒とも仲良くなれて充実していました。


Q. なぜTorinoを選んだのですか?

実は今回の留学の一年前に大学の交換留学でトリノに半年間留学していました。
初めは特に理由もなく選んだ街でしたが到着直後からその町並みが気に入り、帰国までに多くのイタリア人の友達ができ、もう1度留学するなら絶対にここに戻りたいと思っていました。

トリノは北イタリアに位置しますが、私が思うにそう寒いというわけでもなく、観光客で溢れかえることもなく、道は広くとられていて暮らしやすく思います。
また大きな街なので、合計1年弱トリノに住んだことになりますがまだまだ飽きません。
また、後から聞いたことですがトリノは1番標準的なイタリア語を喋る地域らしいので、語学習得という点からもトリノを選んだことはとてもよかったと思います。


Q. 語学学校以外の時間の過ごし方は?

トリノ大学の方にいる友達と会ってカフェでおしゃべりや、午後からの学校のアクティビティでトリノ観光、また有名で歴史のあるカフェも多いので友達と足を運んだりしていました。
トラムも発達しているので、少し郊外までふらっと足を伸ばして観光や買い物もしていました。


Q. 修行していたレストランはどのように探しましたか?

学校側に希望を伝えて、それに沿ってレストランを紹介してもらいました。


Q. 滞在先はいかがでしたか?

B&Bの一室を借りる形で滞在していました。
朝ごはん付きだったのが嬉しかったです!
洗濯機やキッチンなどはそこで掃除や朝食準備のためにスタッフさんが使っているものを共有させてもらっていました。
基本的に短期滞在向けの場所なので少し不便な時もありましたが、1ヶ月も経つと使うタイミングも測れるようになりましたし、なによりスタッフの人ととても仲良くなって気持ちよく生活することができました。

なにより良かったのは、学校から近いことでした。
同じ通りにあり、30秒で着いてしまうのでとても便利でした。


Q. 留学の目的をお聞かせください。また今後、どのように活かしていきたいですか?

1度目の留学が終わり就職活動に入ろうとしていた時に、仕事でもイタリアに関われたら…と思いました。
しかしそれには能力がまだまだだと思ったのと、もっとイタリアのことを見聞きしたいという興味が一気に湧いてきたため、2度目の留学を決めました。

今は就職活動中です。なかなかイタリア語を活用できる場を見つけるのは難しいのですが、学んだことを忘れないように、できれば仕事を通してこれからもイタリアに関わっていきたいと思っています。


Q. 今回の留学でかかったトータル費用を教えてください。

航空券:約16万円
学費:約38万円
滞在費:約33万円
生活費+旅行費:約58万円

合計して約145万ほどかかったかと思います…。
やはり月の生活費は、交際費や旅費などで10万~13万円はかかってしまいました。


Q. 持って行った方が良いもの、逆に不要だったものなどあれば教えてください。

持っていって役に立ったものは、カイロです。
旅行の際などとても役立ちますしイタリアでは売ってないので…。
他に、日本よりとても乾燥するのでスキンケア用品やハンドクリームも役立ちました。

役に立たなかったものは、マスクです。
花粉症なので一応…と思ったものの、イタリアではマスクを付けると重病者や犯罪者に思われたり、観光地では日本人とバレてスリなどに狙われやすいと聞いたので、結局使いませんでした。


Q. アドマーニを利用していかがでしたか?

初めは一ヶ月のみのコースを申し込んでおり、その後は自力で手続きをしなければいけないトリノ大学の聴講コースを受けようと思っていました。
出発二か月前に急遽大学聴講を取りやめ約半年の語学学校留学に変えてしまい、アドマーニさんにはとてもお世話をかけてしまいましたが、迅速に対応していただき本当に感謝しております。
おかげでしっかりイタリア語の授業を受けることができ、充実した生活を送ることができました。
特にビザが必要になる長期間の留学では、個人での準備は本当に大変なので大変心強かったです。
親身になって相談にものっていただき、本当にありがとうございました!


***

一番標準的なイタリア語を話す地域が〇〇州である、という判断は人により異なります。例えば、トリノの方はトリノのイタリア語が一番標準とも言いますし、トスカーナの方はトスカーナがイタリア語の標準語とも言います。現代標準語というとやはり北イタリアをさすかもしれませんね。(アドマーニスタッフ談)

***

佐藤さん、ご協力ありがとうございました!!!
料理留学をするには、とにかくイタリアへ行くことが一番です!!!!
働き先のコネがない場合、もちろん私たちのお客様を通じてご紹介できるところがあればご紹介します!
帰国後の就職までもトータルサポートしますので、まずはご相談ください。

佐藤さん、北海道に行った際には佐藤さんの料理も食べたいので、必ず会いにいきますね。
今後のご活躍、期待しています!


NEWS&BLOGアーカイブ

お得なキャンペーン♪


PR

留学相談無料・留学手続き代行無料

03-6261-2341
毎日9:30~21:00営業中

納得するまで相談し、費用もなるべく安く、最高のイタリア留学になるようにお手伝いします!
※来客対応によりお電話に出られない場合がありますが、着信には必ず折り返しますので、予めご了承ください。 資料請求する! » 留学相談会に参加! » 申込みはコチラ »

イタリア留学個別相談会

東京
毎日開催中! 9:30~21:00 詳細/申込み
大阪
8/6(日),7(月) 10:00~17:00 詳細/申込み
※所要時間は1時間~1.5時間です

Contattaci
なんでも質問箱

 

イタリア留学に関して、お気軽にご相談ください♪
3営業日以内にお返事します。


Catpcha認証(以下のコードを入力してください):
captcha
Top