イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪

会社概要 ニュースブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341
毎日9:30~21:00営業中

滞在先について

イタリアでの滞在方法の種類について

machavelli's flat

イタリアで留学される場合の滞在方法は、主に

シェアアパート
ホームステイ
Monolocale(モノロカーレ)と呼ばれる1人部屋。レジデンスとも言う。

上記だいたい3種類に分かれます。

もちろん、今流行?のプチ留学のような、旅行感覚のものであれば、ホテル滞在でもよいと思います
が、何ヶ月も滞在するのであればお金がいくらあっても足りませんよね。

シェアアパート

キッチンや浴室、トイレなどが共同。各自それぞれの部屋がある。だいたい3LDKか4LDKタイプの間取りをシェアする。家賃は月€150〜€500で場所などにより大きく家賃は異なる。

良い点は、家賃が安い。また現地のイタリア人学生または外国人の学生などと一緒に生活をするため、仲良くなってたくさん話す機会が増えることにより、語学の習得が早くなる。
悪い点は、ルームメイトや大家さんとのトラブルも多々あり。特に若い外国人との共同生活は意外と大変。各自がしっかりと管理したり、自分の意見を言えないと、色々な困難がある可能性がある。

ホームステイ

現地の家族と一緒に生活。イタリアの家庭の中で生活をする為、イタリアの文化や生活がすべて見えてくるのでとても新鮮。また家族の一部となって貴重な体験もできる可能性がある。もちろん家族と話すので、語学の習得も期待ができる。家賃は月€400〜€700で場所や食事付きかなしかによって大きく異なる。

良い点は、イタリアの文化や生活が丸ごと見えてくるので面白い。食事付きだったりした場合、その場で家庭料理が味わえる。また家族の友達とも仲良くなったり、どこかに連れていってくれたりする。
悪い点は、良い点で書いたような理想とは全くかけ離れたステイ先の場合も多くある。結局家族はほとんど帰ってこない、父もしくは母しかいない、決まり事が多すぎる、家族の作るご飯が全く口に合わない、など。金額もアパートに比べて高い。

モノロカーレ、レジデンス

ワンルームタイプ。キッチンや浴室もついており、割と綺麗な場合も多い。家賃は月€500〜€900あたり。もっと高い場合もある。

良い点は、1人でのんびり、自由に生活ができる。綺麗な部屋もけっこう多い。
悪い点は、1人なので、せっかく覚えた言葉が使えず、語学の習得には繋がらない。また家賃が非常に高い。

 

大家さんについて

大家さんは、イタリア語でProprietario/a(プロプリエターリオ(ア))と呼びます。
だいたい大家さんに直接家賃を支払うタイプが多いです。毎月決まった日あたりに、家賃回収の為にアパートに訪れます。大家さんにもよりますが、ちゃんとアパートの契約を交わした方が良いです。いつまで滞在、と契約書にサインをしておかないと、突然「違う人が入るから新しいところ探して」なんて言われたりする可能性もあります。ちゃんとした大家さんのアパートに滞在しましょう。
また、語学学校などが提携をしているアパートやホームステイでは、学校が先にアパート代などを徴収する場合もあります。

留学相談無料・留学手続き代行無料

03-6261-2341
毎日9:30~21:00営業中

納得するまで相談し、費用もなるべく安く、最高のイタリア留学になるようにお手伝いします!
※来客対応によりお電話に出られない場合がありますが、着信には必ず折り返しますので、予めご了承ください。 資料請求する! » 留学相談会に参加! » 申込みはコチラ »

イタリア留学個別相談会

東京
毎日開催中! 9:30~21:00 詳細/申込み
大阪
2017.12.03(日) 10:00~17:00 詳細/申込み
※所要時間は1時間~1.5時間です

Contattaci
なんでも質問箱

 

イタリア留学に関して、お気軽にご相談ください♪
3営業日以内にお返事します。


Catpcha認証(以下のコードを入力してください):
captcha
Top