イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪

会社概要 ニュースブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ

イタリア留学体験談

イタリア留学を経験した方にインタビューしました!皆さんの留学に役立てば幸いです!

Dante Alighieriに5週間留学していたKojiさん(40代・男性)の体験談
「Dante Alighieri」へ / トスカーナ州 (都市:シエナ)

今回の体験談はシエナのDante Alighieriに5週間留学していたKojiさん(40代・男性)です。Kojiさんは2年間イタリア語を日本で勉強してから留学されたため、ある程度のコミュニケーション力もあった上での留学でした。それでも色々な葛藤があったようです。
留学前の語学の勉強は大切ですね!!全くのゼロで行く方もいらっしゃいますが、イタリア語の勉強、出来るなら進めていきましょう。


***

Q1. クラスの様子はどうでしたか?

私が申し込んだのは4週間のコース常に8-11人在籍、年齢層は20歳前後の学生から70歳近い方まで幅広いです。その中で生徒の入れ替わりも多かったと思いますが常に半数以上はアメリカ人でした。ですので、積極的に質問、回答発言(間違えを恐れない!)、想像力に富んだ発言など、活気に溢れたクラスではなかったでしょうか。

今回私は初めての留学になりますので他との比較はできませんが、感じたことは教科書以外の授業でいろんな角度からイマジネーションを求めるが課題が多く、レベルの高さに???戸惑いも多々ありましたが今となってはすごくいい経験をしたと思ってます。日本ではあの雰囲気は味わえないと思いますので。


Q2. 留学中に困ったことは?

授業に使う教科書は予習がないとついていけない状況でしたので、前半は休みをつぶしてずっと予習と宿題に費やしてきたのは想定外でした。

日曜日にサンジミニャーノに行きましたが乗換えの駅で3時間近く、店もどこも空いていない状況のところで待たされましたので、日曜の近郊の街へ行くのはある程度わかっていたものの注意が必要です。


Q3. 学校以外の過ごし方は?

近郊都市へ出かけました(アレッツォ、サンジミニャーノ)。
シエナ中をまんべんなく散策。全てのPORTA(城門)を訪れました。
その他、ドゥオーモ、教会、美術館、ミニオペラにも行きました。
晴れた日のカンポ広場でのお昼寝も日課です!
今の時期、シエナはパリオという競馬祭りで街の雰囲気は一色ですので日曜日は、カンポ広場や主要通りでは太鼓や歌が街中に響き渡り、パリオの雰囲気を味わえます。コントラーダのフェスタ(パリオのシエナ地区ごとの祭り)も夜中まで盛り上がってます!


Q4. 滞在先はどうでしたか?

前半2週間ホームステイ、後半2週間はシェアアパート(1人部屋)で体験しました。
前半ホームステイは郊外periferiaで学校から歩き20分バス20分のところの静かな雰囲気でトスカーナの風景をベランダから眺められるいい環境でした。部屋も綺麗にしてあり、集中して予習、復習する環境でした。食事も毎日美味しく、家族(papa’ mamma,figlio)3人ともに大変親切にしてもらいました。制限もあまりなく自由にさせてもらいました。夕食の時が唯一みんな集まる場なので、その時に今日は何があったか言えるようにしておこう、これを質問しようなどのことを意識しました。暗記して(笑)しかも緊張して。学校以外の作業なので私にとっては少し大変でした。
後半は旧市街centro storicoで学校から5分の場所で、窓からはシエナの象徴マンジャの塔が見える環境です。部屋も広くこちらも環境的には問題なしです。強いて言えば旧市街はレストラン、バルが近くにあり、夜中まで騒々しいです。食事は自炊で、やや日本食が恋しく、risoを使ったり、目玉焼き、野菜炒め系が多かったかもしれませんね(笑)。シェアしている生徒とも上手に過ごせました、大家さんにも気に入ってもらい仲良くしていました。今でもホームステイのお父さん、大家のお母さんとはメールで連絡取り合ってます。お二方とも勉強のために送っていいからね、という具合です。本当に感謝してます。


Q5. 今回の留学で得たことや今後の進路など教えてください!

海外の人がこんなにもスピーディーに作業をこなし、クリエイティブな発想をもった人ばかりということを授業を通じて感じました。これから勉強する時、この留学の経験をもって取り組むことができるというのは留学に行っていないときと比べて明らかに違うのでこの体験は財産にしていきたいです。
志半ばの自分なので今後も引き続き語学を地道に習得していこうと思っています。経験を積むだけです。


Q6. これから留学へ行く方へアドバイスをお願いします!

今回1か月という短い期間でしたが、自分ではそんなに変わってないなと思っていても周りからは始めのころと変わったよって言われます。おそらく皆そうだと思います。堅実に目の前のことをこなしていけば少なからずそうなるのかなと感じました。

あと各々の学校ごとに違うと思いますが、教科書を使っているところがあればできる限り予習しておくほうがお奨めです。授業の受け方が全く違ってきます。
ですので知らない単語を先行して調べておくことで授業中、電子辞書を使う機会が少なくなると思います。
余裕があるとその単語を知っていても、わざと質問したりして(笑)そういう答え方するんだーとか 楽しんだ時もありました。


Q7. アドマーニを利用してどうでしたか?

始めから最後まで沢山の相談にのっていただいたので本当に助かりました。
土地柄、学校の情報を多方面から取り揃えてくれているので役立つ情報を頂き留学するところを決めるのにあまり悩まないで進めることができました。
A domani,vi ringrazio!!!
Graziemille!!
Ciao!!


***

以上です。
Kojiさん、こちらこそありがとうございました!!
また次の留学に向けて語学頑張っていきましょうね^^
常にイタリアに行き続けるKojiさん、アドマーニが求める一番の姿です。これからも応援しています!!!

投稿日: 2016/07/13

お得なキャンペーン♪

アドマーニのイタリア語学レッスン

いつでもご相談お待ちしています!

あなたの、イタリア留学。 adomaniなら、イタリア留学相談無料
提携校は留学の手続き代行も無料

03-6261-2341

※来客対応等によりお電話に出られない場合がありますが、着信には必ず折り返しますので、予めご了承下さい


メール:ciao★adomani-italia.com(★→@)
毎日9:30~21:00営業中

電話、メールの他に、オンラインカウンセリングもできますので、 遠方の方や、日々忙しい方もお気軽にご相談ください! →メールフォーム

なんでも質問箱!

イタリア留学に関して、お気軽にご相談ください♪
3営業日以内にお返事します。


Catpcha認証(以下のコードを入力してください):
captcha

a domani!オリジナルコース♪




Top