イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪

会社概要 ニュースブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341
毎日9:30~21:00営業中

Blog

バールのコーヒーと家庭のコーヒー
2014.01.19

日本はとっても寒いと聞いておりますが、

みなさん風邪などひいていませんか?

 

こちらイタリアでは北は大雪とはいえ、例年に比べてとっても穏やかな冬のようで

さほど寒くはありません。

 

とはいえこちら南イタリアでは暖房を使う習慣があまりない為(節約の意味も大きいですが)日中は寒い寒いといいながらも全く暖房をつけません。

 

ちょっとはつけようよーと思いますが、我慢我慢。

 

湯たんぽで日中の寒さをしのいだりして

時代を逆戻りしています。ああ、これを書いている手もかじかみます~。

 

さて今日はコーヒーの話題です。

 

イタリアといえば、どこにでもあるバールが有名だったりしますが

イタリア人とコーヒーは切っても切り離せない関係にあります。

 

そこら中にあるバールですが、イタリア人は皆行きつけのバールがあり、

決まったバールしか立ち寄りません。どこだったいいという訳ではないようです。

というのも顔見知り、知り合いと、つながりや関係が非常に大事な国ですので

知っているところ、知っている人が来るバールしか足を運ばないようです。

ある意味閉鎖的といってもいいかもしれません。

 

こんなにたくさんバールがあるのだからと、先日も私が近くのバールで一服しようと友人に伝えたところ、

 

「あそこのバールは絶対にだめ!悪い人たち集まるからっ」と注意され、

 

また別のバールに行ってみようと、たまたま居た友人に伝えたところ

 

「あそこのバール、だめだね。お勧めできないね。雰囲気よくないし、あっちのバールだったらいいよ」と、なんだかんだ行けるバールが少ない(笑)

 

まぁ結局はバールに入って、くいっと一杯エスプレッソを飲むだけでほんの5分くらいのことなのに、イタリア人はバール選びに非常に厳しかったりします。

文化なのでしょうね。

 

もちろんバールのコーヒーも美味しいですが

イタリアの家庭で入れるコーヒーも非常に美味しいです。

むしろ私はこちらの方が好きかもしれません。

 

違いといえば、バールのコーヒーはかなり圧縮をしているため、相当濃厚なエスプレッソの仕上がり。

濃厚すぎるのでイタリア人でもコーヒーの後に水を飲んだりします(笑)

でもコーヒーの風味や味を楽しみたい方はバールがおすすめ!

 

家庭のコーヒーはそこまでの濃厚な仕上がりにはなっていないので、飲みやすいかもしれません。

優しいお味でさっぱりと。

 

家庭のコーヒーについてですが、Moka(モカ)と呼ばれるもので作ります。

ドリップなんてものは一切存在しませんっ。

 

Mokaはこんな感じです。まずはこのように分解。

 photo

 

まずは解体して一番下の部分に水を並々入れます。

 

そしてその上にコーヒーを入れる容器がありますので、そこにぎっしりとコーヒーの粉を盛り、上の容器でふたをします。

 

火にかけ、

photo3

下の部分の水が沸騰し、圧力で蒸らされたコーヒーとお湯がまざったものが上の容器に出てきます。これがこのMokaで作るコーヒーです。

 

イタリア人はお砂糖をこれでもかと言うくらい、たっぷりと、本当にたっっぷりと入れて飲みます。

 photo5

 

イタリアではこうして家で手軽に美味しいコーヒーが飲めます!

 

このMokaがない家はおそらくイタリア人家庭には存在しない(はず)と思いますので、留学したら是非まずはこの機械でコーヒーを作ってくださいね♪

私はこのコーヒーが病み付きになり、日本でもちょくちょくMokaを使ってコーヒーを淹れていました!

 

それでは皆様

Buon inizio settimana!!!

こちらのページに関して質問/コメントはこちら!


NEWS&BLOGアーカイブ

お得なキャンペーン♪


PR

留学相談無料・留学手続き代行無料

03-6261-2341
毎日9:30~21:00営業中

納得するまで相談し、費用もなるべく安く、最高のイタリア留学になるようにお手伝いします!
※来客対応によりお電話に出られない場合がありますが、着信には必ず折り返しますので、予めご了承ください。 資料請求する! » 留学相談会に参加! » 申込みはコチラ »

イタリア留学個別相談会

東京
毎日開催中! 9:30~21:00 詳細/申込み
大阪
2017.12.03(日) 10:00~17:00 詳細/申込み
※所要時間は1時間~1.5時間です

Contattaci
なんでも質問箱

 

イタリア留学に関して、お気軽にご相談ください♪
3営業日以内にお返事します。


Catpcha認証(以下のコードを入力してください):
captcha
Top