イタリア留学ならa domani(アドマーニ)。何でもお気軽にご相談ください♪

会社概要 ニュースブログ 法人研修 アクセス お問合せ サイトマップ

イタリアの魅力にとりつかれてしまった経験豊富なスタッフが、あなたのイタリア留学を応援します。

03-6261-2341
毎日9:30~21:00営業中

Blog

イタリアの携帯について(プリペイド方法)
2014.01.04

Ciao a tutti!

Auguri di un nuovo anno!

明けましておめでとうございます!

 

すっかり2014年に切り替わりましたね。

年末年始、みなさんはどのように過ごされましたか?

 

私は年末友人の自宅で友人達とご飯を食べて、シャンパンを開けて、かなりフツーに過ごしましたが

イタリア人はどんちゃん騒ぎが結構好きなので、朝まで踊ったりお酒を飲んだりと愉快に過ごしている方々が多いです。

エネルギッシュですよね。私は到底ついていけません〜。

 

さてさて、先日イタリアの携帯購入についてちょろっと書きましたが

今回はその携帯のプリペイド方法について。

 

私が初めてイタリアに留学した際、携帯を購入したもののプリペイド方法がよく分からず困った経験があります。

タバッキ(たばこ屋さん)で常にプリペイドが可能とは聞いていましたが、どうやって、どういう方法でできるのか知りませんでした。無知って怖い!なんでプリペイド式なんだよーめんどくさーとブツブツ言いながらも、最終的にタバッキでプリペイドができていたのを思い出します。

 

イタリアの携帯を購入したらプリペイド。

3通りの方法があります。

①タバッキでプリペイドカードを購入する

②タバッキの店員さんに携帯の番号を伝えて、お金を払い、その場でプリペイドしてもらう

③ネットでプリペイド

 

上記方法が一般的な方法になります。

それぞれ順番に説明しますね。

 

①タバッキでプリペイドカードを購入する

一番スタンダードな方法なような気がします。

《Windの携帯SIMを購入した場合》

タバッキに行き、店員さんに「Mi dai una ricarica wind」(WINDのプリペイドをください)

と聞くと「Quanto?」(いくらのもの?)と聞かれます。

プリペイドカードには5ユーロ、10ユーロ、20ユーロ、50ユーロとあります。

なので10ユーロのものが欲しい場合は「10euro」と伝えてください。

もしくは「Mi dai una ricarica wind da 10 euro」(10ユーロのWINDのプリペイドをください)を伝えることもできます。

 

カードはこんな感じです。

IMG_0607

さて、裏面を見てみてください。

 

IMG_0606

これが裏面。ここにこのカードの使い方が書かれています。

 

右下の番号をご覧ください。これはスクラッチ部分で、削り取るとこのような番号が出てきます。まずは削ってください。

 

方法としては、WINDの場合は4242に電話をします。そして音声ガイダンスに従って操作するのですが、これがイタリア語初心者には正直難しい!

 

私は留学したばかりの頃、この音声ガイダンスで泣きました(笑)何を言っているのかさっぱりわかりませんでした。

 

日本語で言う「〜をされたい方は1を、〜を聞きたい方は2を」と言っているんですが、悲しいくらい聞き取れなかったのを覚えています。

 

留学初心者にはかなりきついのでご説明しますね。

 

WINDの場合は、「Ricarica(プリペイド)されたい方は1番を」とガイダンスのお姉さんが言っているので、まず1を。

1を選択した後、「カードでRicaricaする場合は1番を」と言ってるようなので、また1を。

そうすると、「カード右下の番号を入力してください」と言われますので、そのまま16桁の番号を入力してください。

入力したら切っちゃって良いです。

 

その後SMSが届いて、プリペイドが完了したことを教えてくれますよ!

 

もし携帯にどれくらいプリペイドの金額が残っているのか確認したい場合は「*123#」を押すといくら残っているのか知らせてくれますので便利です。プリペイドした後なかなかSMSが届かない場合は自分でこの方法でチェックしてみてください。

このカードでのプリペイド方法は慣れると非常に簡単ですので、是非頑張ってチャレンジしてください!

 

②タバッキの店員さんに携帯の番号を伝えて、お金を払い、その場でプリペイドしてもらう

この方法もとっても便利です。

 

カードのあの早口イタリア語音声ガイダンスを聞きたくない方は是非この方法で(笑)

 

まずタバッキに行き、「Mi fai una ricarica」(プリペイドをしてください)

と伝えましょう。そして携帯の番号を聞かれますので、自分の番号を伝えてください。

そうすると機械に入力してくれます。「Quanto?」(いくら(プリペイドするのか)?)と聞かれますので

先ほど説明した額(5ユーロ、10ユーロ、20ユーロ、50ユーロ)を伝えてください。

そしてお金を払って完了。

簡単ですね!

 

ただ、タバッキにこの機械がどこにでもあるかというと、そうでもないようです。

機械がなければカードの購入を勧められます。色々なタバッキで聞いてみると良いですね。

 

③ネットでプリペイド

この場合は各携帯会社のホームページでアカウントを作成する必要があります。

またPaypalというイタリアの郵便局で作るカードで支払う場合が大半なので、このカードがないとネットで支払いができません。Paypalが持てるようになる頃には、イタリア語も日常会話が普通にできている頃かと思いますので、敢えてここでは省略致します。でもネットでできるということだけ、知っておいてくださいね!

 

皆さん参考になりましたか?

慣れてしまえば本当に簡単です。

頑張ってトライしましょ!イタリア留学生活の第一歩です!!

 

こちらのページに関して質問/コメントはこちら!


NEWS&BLOGアーカイブ

お得なキャンペーン♪


PR

留学相談無料・留学手続き代行無料

03-6261-2341
毎日9:30~21:00営業中

納得するまで相談し、費用もなるべく安く、最高のイタリア留学になるようにお手伝いします!
※来客対応によりお電話に出られない場合がありますが、着信には必ず折り返しますので、予めご了承ください。 資料請求する! » 留学相談会に参加! » 申込みはコチラ »

イタリア留学個別相談会

東京
毎日開催中! 9:30~21:00 詳細/申込み
大阪
2017.12.03(日) 10:00~17:00 詳細/申込み
※所要時間は1時間~1.5時間です

Contattaci
なんでも質問箱

 

イタリア留学に関して、お気軽にご相談ください♪
3営業日以内にお返事します。


Catpcha認証(以下のコードを入力してください):
captcha
Top